ヤマシュン

1988年長崎生まれ。ラム肉専門店店主。企画メシのこと、羊のこと、オイシイお店のことを主に書いています。企画でメシを食べれるようになることがとりあえずの目標。カレーが大好きで、毎日食べてます。
固定されたノート

ちょいちょい挫折してるけど、それでもnoteを続けたいので、方針を決めてみた話

はじめましての方も、お久しぶりな方も、そうじゃない方も、こんにちは。
ラム肉専門店店主のやましゅんです。

2017年12月に初noteを投稿し、14回ほどnoteを更新してきました。いままでも、note習慣化チャレンジには挑戦してきましたが、失敗に終わっています…でもね、書きたいですよ。その気持ちはあるんです。だから、またリベンジすることにしました!

一度目の挫折は、2018年の1月に3連続投

もっとみる

社会人1年目の上司の口グセ

「それってちゃんと機能してるの?」

それが、ぼくの最初の上司の口グセ。その上司は、スーパーマンだった。30代半ばの若さで、会社から個室をもらっていて、働き方も割と自由。出社時間も、帰宅時間も、いつでもOK。やることさえ、しっかりとやっていたら、それでいい。

じぶんで、プロジェクトを作り、ちょっと先の未来を見てビジョンを作り、いろんなところからお金を引っ張ってきて、アイデアをものすごいスピードで

もっとみる

お店を最後まで味わい尽くす方法

「さて、そろそろ僕たちも帰ろうか」

他のお客さんが出口に向かおうとする、それとまったく同じタイミングで立ち上がるお客さん。そのお客さんのお会計が終わると、他のテーブルでも「お会計お願いします!」と帰るお客さんの無限ループがはじまり、それが終わると、満席だったお店の中が、急に静かになる。そんな状況がよくあります。

飲食店では、ピークタイムというお客さんが特によく利用する時間があります。お昼は、1

もっとみる

あなたが座っているテーブルには値段が付いている

みなさんは、レストランなどのお店で、席についた時に、「このテーブルでいったい、今晩、いくら稼ぎたかったんだろう?」と考えてみたことはありますか?今日は、あなたの気配り次第で、座っているテーブルの値段より価値の高いものにできるというお話です。

例えば、混雑の中、おもいがけず二人で四人席を占領することになったら?あなたは、どうしますか?

どのお店にも、出来れば一人当たりこのくらいのお金を使って欲し

もっとみる

家族会議をはじめる前に、じぶんの本音を引き出す時間が必要だ。

家庭料理とは、「家での食事に関わる仕事」全てを指すもの(準備する・つくる・食べる・片付けるを含めて)

家庭料理をこのように定義して、家庭料理のアップデートを目指してはじまった”家庭料理の新デザイン”。

「家庭料理は、個別性が非常に高いもの。だから、既存のやり方を踏襲するのではなく、オーダーメイド性のあるフローをデザインする。」というゴールがあります。

そのためには、まず家庭料理に、じぶんたち

もっとみる
最後まで読んでいただき、ありがとうございます〜!
5