UIとかUXとかってなんなのです?その1

暑さに溶けそうなイチです。
今回はUIとかUXって結局どういうこと?という疑問を調べて自分なりにまとめました。
その1です。

いってみよ!

【UIとUXはなにが違うの?】

UI(ユーザーインターフェース)
・interfaceとは「接点、接触面」という意味。
 ∟ユーザーの目に触れる部分・使用する部分はすべてUIとみなすことができる。
・ユーザーがPCやスマホでやり取りをする際の入力や表示方法の仕組み
・人とモノ(主にデバイス)をつなぐ窓口のようなもの
 ∟webサイトをPCやスマホ、タブレットで見ているとき、その画面上で見られる情報
 (フォントやデザインなど)すべてがUIにあたる。
UX(ユーザーエクスペリエンス)
・experienceとは「体験、経験」という意味。
 ∟ユーザーが製品・サービスを通じて得られる体験を指す。
・サービスなどによって得られるユーザー体験

描いてみた。

字が汚いのはご愛嬌!

カレンダーアプリに例えると
UIはアプリ
UXは予定を思い出させてくれる体験

ということになりますね。なるほど。

最近は紙媒体の制作が多いのですが「どのように/どの情報を/優先度は/視線誘導は」ということを考えて構成を組むのはUIということになるのかな?
「こんな風に感じて欲しいからこの情報を入れたい」という企画はUXに当たるのかもしれませんね。

お客様にそう感じてもらえる同梱物を作っていきたいものです!

では今回はここまでです。ありがとうございました₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

30

ヤナイチ

note編集部のお気に入り記事

様々なジャンルでnote編集部がお気に入りの記事をまとめていきます。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。