禁闕の変 大学講師と高校教師のコラボ日本史

1443年、後南朝勢力が御所に攻め入り、後花園天皇の元から三種の神器の一つ玉璽を奪い去りました(禁闕の変)。この玉璽を奪い返すことで赤松氏は加賀半国守護として復活します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

松本恵司

室町時代 大学講師と高校教師のコラボ日本史

立命館大学授業担当講師秦野裕介と高校社会科教師松本恵司のコラボレーション動画です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。