自分にとっての「無駄遣い」と「贅沢」

前回の話を振り返ると、「無駄遣い」は他人が判断することが多くて、他人から見た無駄遣いは自分にとっての「贅沢」だから、あまり無駄遣いの話は出てこなかったのも頷ける。

ただ、その後ちょっと話したのだが、いつ使うかわからないものをセールに踊らされて買うのは無駄遣いだと自分は思った。でもまあ、セール好きな人にとってはそれも「贅沢」な領域に入るのだろうなぁ。

Photo by timothy muza on Unsplash

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。気が向いたらまた読んでやってください。
1

矢野 貴明

日記(2018年)

1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。