テトリスしてた思い出さえも

7月のtanka日記。

7月は名古屋に行ったり、福岡に行ったり、中国に行ったり。色んな場所に行く機会が多かった。

その分リズムがつくりにくくなったりもしたが、毎日noteを更新してみたりと新しいことに挑戦することもできた。

やはり何かを始めたり、続けてみたりすると発見が多い。発見が多いと書きたいことが増える。書きたいことが増えると、書くのがもっと楽しくなる。

良い循環をつくれるように、これからも色んなものに挑戦していければいいなぁと思う。

ということで、7月のtanka日記から10首抜粋。


はじめましてどこかで聞いた名前ですタイムラインを遡ります
対人のスイッチ切れた飲み会でブルーライトと見つめ合う僕
褒められたあの人よりも褒められたい書く理由ってそれだったっけ?
一時過ぎ無音の店内外は晴れ映像みたいに通る人々
比例する歩いた量と汗の量努力じゃなくて真夏の話
がんばりたいがんばれないで揺れる昼心の三半規管が狂う
遠い地の遠い座席で叫ぶ夜来てよかった好きでよかった
眠れない夜ならいっそ夜更かしをあ、これ失敗する人のやつ
「定期的な運動は人を健康に」聞き飽きたけどたぶんまた聞く
長い棒来たら全部が消えますか?テトリスしてた思い出さえも


来月中には短歌の勉強もしてみたいなぁ。うん、頑張ろう。

ますます暑くなりそうなので、くれぐれもご自愛ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んで頂いてありがとうございます。サポートしていただいた分は、「欲しかったけどなかなか手が出せなかったもの」に使わせていただきます。

夢は、口に出すと強い。 小野麻利江
1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。