節約と機会損失。

「節約するべきなんだろうか」と最近少し悩んでいる。

というのも、ついこの間、体調不良と繁忙期のストレスが重なって色んなものに散財してしまったのである。

「まぁ、体調悪いし仕方ないよね」とか「仕事忙しいから仕方ないよね」とか。この”仕方ないよねシリーズ”は本当に恐ろしい。

一応つけている家計簿アプリの支出額がすごいことになっており(給料よりも普通に高い)、クレジットカードも限度額を超えてしまった。

反省しようと節約の方法をネットで調べると、「ついつい入りがちなカフェに行くのをやめよう」という内容を見つけた。

休みの日や仕事終わりに、カフェやファミレスに行くことが多いのでギクッとしてしまった(表現が古い)

家で作業するのがすごく苦手で、カフェやファミレスに行かないと、何か書いたり、振り返りしたりできないのである。(誘惑が多いし、あと無限に寝てしまうのです・・・)

試しにカフェに行くのをやめてみたが、案の定何も書けないし、やりたいと思っていたことがほとんど進まなくなってしまった。


そこで、”機会損失に繋がるような節約は辞めよう”と一旦決めました。

仲の良い友だちとの飲み会とか、作業を進めるためのカフェ代とか。

最近は、月に1回は何かのイベントに参加しようと思っているので、その参加費とか。この間行ったsoarさんのイベントもとても有意義でしたし。

「若いうちは貯金よりも、自己投資に使った方が、結局リターンが大きい」という言葉を信じながら、とりあえずはこの方針でいきたいと思います。


その代わり、毎朝何となく買っているカフェオレとか、あんまり着なさそうなのに買った服とか。その辺りの出費はなくそうと思い、”つもり貯金”も始めました。

もう一つ家計簿アプリをダウンロードして、買うのを我慢したものの金額を記録していく。

我慢した金額が一定以上貯まったら、何か好きなものでも買おうかなぁと思いながら、今日もファミレスでブログを書いています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んで頂いてありがとうございます。サポートしていただいた分は、「欲しかったけどなかなか手が出せなかったもの」に使わせていただきます。

近道ばかりしていると、顔にでる。 高崎卓馬
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。