続けることから始めようと思う。

気がつけば2月。

去年の振り返りと今年の目標が下書きに残ったまま、2月を迎えてしまった。

転職してからのバタバタ具合はすごく、きちんとした生活リズムを取り戻せずにいるぐらいだ(半分以上は怠惰な自分のせいではあるが)

そのため、書こう書こうと思っても、なかなか書く時間を確保できず、ズルズルと毎日を過ごしてしまっている(何回「かく」言うねん)

書く時間が短くなればなるほど、久々に書いたときの筆が鈍る。

ということで、まずは続けることから始めようと思います。

クオリティとか、目的とか。

その辺りは一旦全部置いておいて、「続けること」と「楽しむこと」ができるように書く。

日記みたいになっちゃうと思いますが、よければどうかお付き合いください。

✂︎---------

そういえばこの前(たぶん結構前)、Twitterで「続けるためにはまず活用できる時間を洗い出す」みたいなことが書いてあったのを見た。

ものは試しだと思い、とりあえず書き出してみた。

・朝起きてから家出るまで
・通勤電車(行き)
・会社着いてから始業まで
・昼休み
・20分休憩
・通勤電車(帰り)
・お風呂入ってから寝るまで

とりあえずこんな感じだ。
この中でも変動が少ない時間でとりあえず書いてみようと決めた。

そして今、通勤電車でこの文章を書いているのだが、あと1駅で着いてしまう。

「決められた時間内で毎日文章を書く」という練習にもなるかもしれない。

それでは今日も一日頑張りましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んで頂いてありがとうございます。サポートしていただいた分は、「欲しかったけどなかなか手が出せなかったもの」に使わせていただきます。

とどけ、熱量。 福部明浩
3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。