矢御あやせ(小説家、ライター)

88年生まれの小説家。 「大洗おもてなし会議(マイナビ出版ファン文庫)」発売中。これから大物に成長する系30代。将来の夢は起業して「使えない」と言われる会社員を一人でも多く助けること。 お仕事依頼はymy87.5108★gmail.com(★=@)│!!!コーチング勉強中!!!
固定されたノート

「死にたい」を救ったのは、小さなマウスピースだった――気分障害と睡眠時無呼吸症候群のハナシ

家のベランダから飛び降りるか、「死にたい」とツイートするか。

四月も半ばの真夜中、私は突然にその二択に迫られた。

私は完全に壊れてしまった。

そんな私を救ったのは、医学の力――睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療だった。

私は医療関係者ではないが、同じ症状に苦しむ人のため、筆を執ることにした。

※こちらの記事は実体験から医療機関へのご相談を勧める記事です。

「自分もそうかな?」と思われた

もっとみる

合宿をしてテストライティング用の記事を書くことに成功しました!とても嬉しいです!!!

合宿なう!!!!

明日が楽しみ!

【日記】小休止の後は

お盆はぐったりしていた。

勝手に「お盆休み!!」と定め、死んだように眠ったり布をいじって、めっきり書くことから遠ざかってしまった。

その間約5日。

うち4日ぐらいストラテラを飲むことをやめていた。

面倒になったし、ストラテラを飲んでいる間の自分が本当の自分か自信がなくなる時がある。

そして、ストラテラを飲めば嫌に前向きになれるが、飲まない日は泥のように疲れている。よろしくない。

ストラ

もっとみる

うーんよく寝た!