見出し画像

第6回留学のススメ-お金の管理編-

こんにちは!やすほです。

第6回留学のススメはお金の管理編です!実はお金の管理の仕方に関しては第1回留学のススメのテーマである航空券と同じくらい質問を受けることが多いです。これから留学する方だけでなく、その留学をサポートする保護者様も必見のnoteになっています、是非是非参考にして頂けたら嬉しいです!ではLet's take off!!!

➀円安と円高の概念を理解しておこう

実際に渡航して、円高円安の動向はどうか…と日常で意識することは正直少ないと思いますが、金銭感覚という意味で概念を理解しておくことは大切だと思います。また保護者さんの場合は海外から送金する時に円高円安のタイミングを見計らいたいところです。

経済がよわよわな私が非常に簡単な言葉で説明させて頂きますと…

円高:円の価値が上がることー日本からの輸出が有利になる、海外での買い物がおトク(=旅行・留学向き)

円安:円の価値が下がることー日本の輸入が有利になる、海外での買い物が損になる(=旅行・留学に不向き)

1ドル=○○円は変動相場制で世界市場において円の需要と供給、つまり円がどれだけ世界市場の中で人気の通貨か、によって決定されます。例えば、他の通貨から円に交換する人が増えると円の需要が多く、人気が高まったことになり、円高になります。逆に、円から他の通貨に交換する人が増えると円の供給が増え、人気が下がったことになり、円安となります。

なぜ円高円安がややこしいのかというと、1ドル=100円→80円は円高、1ドル=100円→120円は円安と言葉通りではないからです(私自身も時々大混乱してしまうことも多々)。実際に考えるときには、円側ではなく「ドル側からみて高いか安いか」と覚えると良きです◎

➁世界はキャッシュレス社会に向かっている

皆さんは買い物をするとき、どれほどクレジットカードを使いますか?私も含め、基本的には現金払いで、お洋服や美容院など値が張るものはクレジットカード引き落としするタイプの方が多いのではないでしょうか?

しかし、世界、特に先進国の多くではキャッシュレス化に向かっています。経済産業所と野村総合研究所のデータ(2016年)*によれば、日本のキャッシュ比率が19.8%に対して、お隣の韓国では96.4%、イギリスでは69.7%、オーストラリアでは59.1%と出ています。キャッシュレスの背景には社会背景が大きく影響している模様…!一方で日本はまだまだ現金志向です、日本は世界では比較的安全な国とみなされているので現金を持ち歩いていても大丈夫、という感覚があるのでしょうか?

ここで押さえておくべきポイントはVISA付きや海外で利用できるクレジットまたはデビットカードを用意しておくべきということ!自分が現在利用しているカードがきちんと対応しているか、新しいカードは必要かなど家族と相談しておきましょう!カード関連の手続きはある程度の時間を要するので早めの対応が大切です。

*参考資料: https://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/shoryu/credit_carddata/pdf/009_03_00.pdf

③現地の銀行口座は開くべき?

私は開かざるを得ない状況になってしまったので開きましたが、基本的には必要ないと思います。個人的には管理面で持つカードが増えたりお金が分配して存在しているのが苦手だったので…。どのようにお金を管理するかによって、開くか開かないかを決めるのがベストだと思います◎私の留学先ではオリエンテーションで銀行口座を開くための資料や説明があったので比較的スムーズに手続き出来ました。現地の銀行事情が分からない場合は、留学先の国際センターに相談するのもアリ!参考程度ですが、現地の口座を開いた留学生に話を聞くと「母国からの送金のために口座を開いた」という理由が1番多かったです!

*ちなみに開かざるを得ない状況というのは、ミールプランの変更による返金です。現地の口座を開くか、海外口座対応の銀行を自分で見つけてほしいと言われてしまった。

まとめ

さて、第6回留学のススメはお金の管理編でした!このnoteのまとめとして最後に言わせていただきたいのは、お金をどのように使い管理するか家族とある程度共有しておこう!ということです。留学資金全てを自分のポケットマネーから出している人は少ない(特に学生留学の場合)と思います。支援してくれる家族からただお金を受け取るのではなくある程度ルールを共有しておくことで、万が一金銭面で何か問題があった時に対応が出来たりお金に対しての責任感を持つことが出来るからです。

実際、留学はすごくお金がかかります。だからこそ、読者の皆さんにはお金を大切に、そして有効に使ってもらいたいと思います。逆に言えば、留学に関して変にお金をケチってもらいたくもありません。賢く使ってより良い留学になりますように。



やすほ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よろしければシェアお願いします◎
4

やすほ🌻

京都で大学3回生をしています。yellowproject2期生 関西代表🌻 noteは大切なアウトプットの場所☺︎ ステキなもの、ヒトに出会えると頭を抱えてしまう… Twitterはこちら👉https://twitter.com/_yasuchan_atYP

留学のススメ

アメリカ合衆国に2週間ほどの2度の短期留学と1年間の長期留学を経験した私だからこそお伝えできる、留学をよりプラスにするお手伝いのためのnote✍🔥 これから留学したいというアナタ、今留学中のアナタ、留学を終えたアナタ…頑張る全ての留学生を応援します☺︎
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。