株式会社 GRIT を設立しました


退職しましたブログから少し時間が空いてしまいましたが、

2017年7月6日に株式会社GRITを設立いたしましたことをご報告いたします。

(サイトは現在作成中なので、8月にちゃんと公開します。)


今日は、博報堂アイ・スタジオでの仕事のことと、今後の仕事について紹介させてください。


退職してから色んな方にお会いしたりしているなかで、よく聞かれているのが、「なんで辞めたの?」です。


博報堂アイ・スタジオは本当に人が良いし、優秀な人も多いし、なによりも若手の頃から裁量権を与えていただき、かなり自由に仕事をさせてもらってました。

また、クリエイティブプロダクションとしての機能としてだけでなく、博報堂と仕事する機会も多いので、エージェンシーならではの経験もでき、成長するには本当にいい環境だと今でも思ってます。


じゃあ、なんで辞めたかということですが、

もっと成長するにはどうしたら良いかを考えた結果、会社の看板を借りて仕事するのではなく、自分で看板構えて仕事するほうが成長できると思ったからです。


どうなるか想像ついてなかったんですが、独立にあたって色んな方に声かけていただいたり、人をご紹介していただいたり、仕事を相談していただいたり、本当に人に恵まれているなぁと改めて感じることが多くて、本当に感謝してます。ありがとうございます。


今後の仕事についてと、GRITができることについてご紹介します。


今後もテクノロジーを使って、世の中にとって価値ある体験を創っていきたいと思っています。アウトプットの手法は問わず、テクノロジーを使うことで今の生活が少しでも良くなったり、楽しめたりするものを企画して制作していきます。


色んなアウトプットの手法があるなかでも、デジタル使ったモノづくりや、体験づくりが得意だと思っています。Lyric speakerとPechatを経験して、プロダクト販売するにあたっての知見も溜まりました。


GRITで出来ることでいうと大体こんなところです。プロジェクトの性質や特徴によって最適化されたチームを組んで、モノづくり、体験づくりをしていきます。


GRITで出来ること

-IoTプロダクト 企画/プロトタイプ制作/プロダクト制作/プロデュース

-APP 企画/制作/プロデュース

-VRコンテンツ 企画/制作/プロデュース

-WEBサイト 企画/制作/プロデュース

-テクノロジー使ったEVENT 企画/制作/プロデュース


拠点について

拠点は渋谷のHOLSTERというシェアオフィスを間借りしてます。dot by dotさんはじめ、いろんなクリエイターの方がいるので刺激もありますし、かなり幅を広げてチームを組むことができるようになりました。


まだご紹介できないんですが、めちゃくちゃ楽しみなプロジェクトをいくつか進めてたりしますので、ローンチしたらまたこちらでご紹介させていただきます。


今後ともよろしくお願いいたします。



株式会社GRIT 代表取締役/Producer

山本 恭裕 Yasuhiro Yamamoto 

Mail : yamamoto@gritinc.co.jp



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。