吉本で挨拶をしないと言われても仕事が増えていく話

こんにちは、前回初投稿にしてnote編集部さんのお気に入り記事にまとめられたヤス打率10割です。
編集部さん今回もよろしくお願いしますね。ヤスは金になりますよ。

今回は業界イチ挨拶にうるさい吉本であいつは挨拶をしないと噂になってもなんか仕事が増えていってるワケの話しをします。

結論から言えばヤスは挨拶を、しています。
他の若手芸人と挨拶の定義が違うだけで。

例えば普通の若手芸人の挨拶といえば、

売れない若手芸人『今ご挨拶よろしいでしょうか?失礼します。東京NSC○○年目○○というコンビの○○です。今日はよろしくお願いします。』
売れない若手MC芸人『おう。』


なんですけどこれ、今なにか有益なことが生まれました?有益っていうのは0が1になったとか1が2になったとかであって、
0が0に0したところで0にしかならないんですよ。
こういう方達を『ゼロの執行人』と呼んでるんですが仕事持ってねーやつに仕事持ってねーやつが名前名乗るだけの挨拶なんて便所帰りにすれ違って『こんちわっす。』『おう』と変わんねーんだからわざわざ時間とってするな恥ずかしいってことなんですよね。
その時間にネタ書こ。ネタ。

簡単にまとめるとゼロの執行人達がやってる挨拶ってのは『便所帰りのすれ違いざまこんにちは』であって仕事を産み出さないってのを俺は入って1ヶ月くらいで思ったんですよ。

それを思った俺が一回やった挨拶はこれです。

(暇そうにタバコ吸ってるテレビちらほら出たりぐらい~もっと上の芸人)
ヤス『おざす!ヤスって言います。今時間あったらギャグ最近覚えたんで見てもらって良いですか?』
売れてる芸人『なんでだよ。まあいいけど。』
ヤス『ヤンキー大旋風!』
売れてる芸人『あ????』

ここから俺は『二度と俺の楽屋くんな!』まで言われて死ぬほど怒られましたね。大失敗大失敗(笑)がっはっは。

で、その日のライブ
売れてる芸人『こいつさっき急に俺の楽屋来てギャグ見てくださいって言ってくそしょうもないギャグ見せられたんだよ!』
ヤス『ヤンキー大旋風!』
MC『しょうもな!よう行ったな!』

そこからはもうどのライブでもその人いたら話振ってくれるし自分が話し振ってるわけだからダメ出しもしてくれる。はいスキルアップスキルアップ。
仕事に繋がるんですね。これが俺は挨拶だと呼んでいます。
つまり営業。自社製品を『仕事を持ってる会社』に売り出すための営業挨拶。
便所帰りのすれ違いざまこんにちはとは話が違う。
だから全然あいつ挨拶こないとか言ってるうちはあんたはそういうことになりますね。全部は言わないですけど。がはは。

でもあいつ全然挨拶こないんですよ~って上の先輩に言ってくれる(ゼロの使い魔と呼んでいる)人達も実は俺には重要で 、そういうアンチが一番俺の宣伝活動してくれてますよね。人間褒め言葉よりも妬み恨みのほうが吐き出しやすいし、それを聞いた売れてる俺のおもしろさ知ってる芸人は『いや、あいつそんなやつちゃうで』って勝手にこっち側に立ってくれるんですよね。あと面白いひとは挨拶しなくても自分の目に自信持ってるんであっちから話しかけてきます。そうやって生き残ってきたんでしょう。

でもここで絶対に勘違いしちゃだめなのは、実力が伴っているっていう大前提ですからね?実が伴っているからどんな荒療治の売り出され方しても最後は必ず実力で跳ね返す、だからこういうことが成り立つというのを忘れないようにしてください。
自分が普通だと思うならぼやーっとまあなんか参考になればいいかくらいで見といてください。
ちなみに例えとかではない便所帰りのすれ違いざま挨拶はしっかり大きな声でヤスはやってます。

ってのを最近思いましたね。それまではなんかこいつにこの挨拶すんのきもちわりーなー。くらいでしなかったけど。文字にしてみたらこういうことだったのかも。
へえ勉強になるね。

挨拶は営業。
最初のnote編集部さんに対する挨拶から話は始まってるわけだ。

というわけで投げ銭おなしゃーす!メシが食えないと文字も書けん。
バーニーズの細田さんがnoteに投稿しだして来てよかったね!
編集部さん!バーニーズ細田ってうnoteアカウントの人おもしろい文章書いてますよ!

おやすみなさいー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ごはんたべます!

またかくわー!
89

ヤス

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。