旅路の果てに立ちはだかる者/フィニスの門

旅路の果てに立ちはだかる者

楽曲テンポ:164

使用楽器:ティンホイッスル、ホルン(6)、トランペット(3)、トロンボーン(3)、エレキギター、エレキベース、ストリングス(86443)、クラシックパーカッション

それぞれの旅の終着地点で待つ因縁のボスとのバトルで使用される曲です、この曲もバトルエクステンドからシームレスに繋がるので、サントラを未聴だった方は新鮮?でしたか?(急に不安になっている)
今までのボスバトルの中でも一番死闘感が有り、且つ旅にかけて来た思いのようなものが感じられる曲になればいいなと思い頑張りました。
ポイントとしては0:32からのトランペットのソロフレーズにティンホイッスルを重ねた事で、これによりちょっとした哀愁感が加わり「旅にかける思い」の部分に繋がるよう意識しました。

エクステンド曲との兼ね合いも有り、テンポも164に固定だったのでそうゆう面でも中々苦心した曲でもあります。
※途中でテンポを上げる方法も考えましたが、今回は却下

それとこの曲でもう1つ気をつけた事は、人智を越える存在とのバトルでは無いという事です。
後々ご紹介しますが、裏ボス(人智を越える存在)とのバトルがその後残っているという事で、そことの差別化を図る意味でこの曲に関してはあまり威圧感を表現せず、どちらかと言うと主人公達目線のバトル曲になっています。


フィニスの門

楽曲テンポ:90

使用楽器:ピアノ、シンセ、ストリングス(86443)

裏ボスと戦う為のダンジョンで流れる曲です、異界感を出す必要があった為暗めの曲で、重々しさを求められたのですが、如何せんのこのダンジョンが中々の鬼畜仕様だったので、なるべく聞いていて辛い気持ちにならないよう苦心した記憶が有ります。

こういった曲では雰囲気を作る為にシンセも効果的に活用しています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

38

西木康智

ゲームとか映像の音楽を作ってます。「OCTOPATH TRAVELER」「プリンセスコネクト!Re:Dive」「GranBlueFantasy The Animation」「ガラピコぷ〜」等。Web: http://yasunorinishiki.com/

オクトパストラベラーサントラ楽曲解説まとめ

これまでの楽曲解説をまとめています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。