キャバクラでキャバ嬢をゲットする方法

キャバ嬢が好きな男性は多いと思います。

私もキャバ嬢が大好きです笑

彼女達は露出度の高いドレスに身をつつみ、なんともエロい雰囲気を醸し出しています。(実際、エロい子が多いです笑)

しかし、キャバクラで大金を使ったものの、結局、何も出来ずに悔しい思いをしたという経験のある方も多いはずです。

よっぽどモテる人でなければ、何も考えずにキャバクラでキャバ嬢を口説いてたらゲットすることは難しいです。

私はナンパでキャバ嬢や元キャバ嬢をゲットすることもありますが、普通に客としてキャバクラに飲みに行ってゲットすることもあります。

私の場合、1人のキャバ嬢をゲットするために何回もキャバクラに通って同じ子を指名するのではなく、基本的には1回の来店(指名なし)でキャバ嬢から連絡先を聞いて、後日、店外で飲んでから家(またはホテル)に持ち帰ってゲットするというやり方です。

もちろん、何回も通った方がゲットしやすくなるかもしれません。

しかし、1人のキャバ嬢をゲットするために何回もキャバクラに通って指名していたら、めちゃくちゃお金がかかってしまいます。

キャバ嬢のような外見レベルの高い女性をゲットした経験があると、男としての自信がつきます。

(すべてのキャバ嬢がレベルが高いという訳ではないですが)

そして、キャバ嬢はHが上手い子が多いです。

これはキャバ嬢はHの経験が多いからだと思います。

さらに、キャバ嬢は自分の外見が売りなので、美意識が高くて可愛い子が多く、またHしたいと思える子が多いです。

今回の記事では、お店に客として飲みに行ってからキャバ嬢をゲットする方法について説明します。

ポイントは他の客との差別化です。

他の客と同じように振る舞っていては、ただの都合のよい客(金づる)としてしか扱われません。

その他大勢の客の中に埋もれてしまわないよう振る舞う必要があります。

ナンパに自信がない人や、ストリートナンパはしたくないけどキャバ嬢をゲットしたいという人にはオススメです。

特に冬はストリートナンパをするには寒すぎてキツい時期です。キャバクラでぬくぬくと女を口説いてゲットしてみるのも良いと思います。

一見、高嶺の花のように思えるキャバ嬢ですが、実は一般の女性よりもHのハードルが低い場合もあります。

また、私が実際にキャバ嬢をゲットしたオススメの都内の優良キャバクラについてもご紹介します。(ここは値段もあまり高くなくて割と気軽に行けるので、本当はあまり人に教えたくないお店です笑)

地方の人でも、この記事で紹介しているキャバクラと同じような特徴を持つお店を地元で探してみると良いと思います。


この記事では以下の構成で説明していきます。

1.キャバクラに行くときのオススメの服装

2.一緒に行くメンバー

3.キャバ嬢と接するときに意識するポイント(13個のポイントを解説します。超重要!)

4.ゲットしやすいキャバ嬢の特徴

5.オススメの都内の優良キャバクラ情報(特に、20代前半の若くて、プロっぽくないキャバ嬢を狙いたい人におすすめのお店です。)

また、この記事ではキャバ嬢に限らず、美女をゲットするために役立つ内容も含まれています。


あと、キャバクラでキャバ嬢をゲットするためには、基本的には学生よりも社会人の方が有利だと思います。

私は学生のときはキャバクラにほとんど行ったことがなかったので、学生でもうまくいくのかは分かりませんが、どうしてもゲットしてみたいという方はチャレンジしてみてもいいかもしれません。

※値段は500円ですが、あまり多くの人に知られたくないお店の情報もあるので、ある程度売れたら値上げするか販売停止する可能性があります。


この続きをみるには

この続き:3,932文字/画像1枚
記事を購入する

キャバクラでキャバ嬢をゲットする方法

YASU

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

31

YASU

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。