手書きでバスの時刻表を ー2019.3.15のシンカイ

数日前には雪が積もっていた長野市だけど今日は日差しがあたたかくポカポカしている。東参道には若い子がよく通る。春休みだもんね。

そういえば、ここ1ヶ月ご近所の村田さんを見ていなかったけど、1週間くらい前からシンカイ前を歩く姿を見るようになった。村田さんは濃いグレーのニットに差し色で赤襟をいれちゃうようなオシャレなばあば。

村田さんは最近腰を痛めてしまったみたいで、整骨院に通っているらしい。確かにいつもより歩みがゆっくりで、腰をかばっているような歩き方だ。しかし、相変わらずしゃべりは止まらない。病院に送迎してくれる息子をランチに誘ったら断られただの、だから今日はひとりで寂しく蕎麦でも食べようと思ったけど辞めただの、今日あったことをすべて教えてくれる。

そんな村田さんから昨日頼まれごとをされていたことをすっかり忘れていた。
善光寺下駅から病院までのバスの時刻表を紙に書く、という頼みだ。村田さんに急かされ、今やるねとスマホでちょいと調べて紙に書く。お昼前には病院に着きたい、土曜日に診察に行くこともあるから休日ダイヤも知りたい。それらの要望にそって、往復のバスの時刻を書き記して渡した。

お返しに、はい、と手渡されたのは1,000円札。いいよいいよと断るもいいから、いいからと押し戻される。ありがたくもらうことにした。そのかわり困ったことがあったら何でも頼んでいいからねと伝えた。またよろしくねと言い残し、村田さんは腰をかばいながらセブンイレブンに向かって下っていった。

いつも見ているご近所さんを少し見ないだけで、何かあったのではないかとドキリとする。誰がどの時間にシンカイの前を歩くのか。店内だけではなく、店外の時間の流れもつかむようになった。お店に立ち始めてから1年経ったのだなと実感する。

村田さんからもらった1,000円で、帰り道に大好物のたこ焼きを買って食べた。今度は10個入りのたこ焼きを持って、村田さんちに遊びに行こう。きっとオススメの韓国ドラマについて延々説明されるんだろうな。

お知らせ
只今、やってこシンカイ!は、3月20日23:59までクラウドファンディングに挑戦しています。シンカイが持つ魅力、これまでとこれからをまとめたストーリーブックをつくるため、制作費用を集めています。
シンカイのよさは、ゆるやかな日常も、お祭りのようなにぎやかなイベント日も楽しんでくれる人が多いこと。
より多くの人にシンカイを知っていただけるよう、また全国で場を運営する方や人の交流を大切にしている方にこのストーリーブックが届くよう、ご支援よろしくおねがいします。


ここから先は、有料マガジンを購読頂いている方に向けて、今日訪れた他のお客さんのお話を少し。


この続きをみるには

この続き:541文字/画像1枚
記事を購入する

手書きでバスの時刻表を ー2019.3.15のシンカイ

やってこ!シンカイ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

服、本、雑貨など、全国の関係性ある人たちの商品を取扱うだけでなく、ナナメの関係性で人々が集う「場」を提供しています。 お問い合わせはこちら→yatteko.nagano@gmail.com

4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。