【インターン生自己紹介】私が思うシンカイとそこにいる自分

あけましておめでとうございます!!!

ご挨拶が遅くなりました。

きたぞ二◯十九!!今年もいろんなことが待ち受けているぜ!!
今わかっているだけでも、「初海外(フィリピン短期留学)」「お店の開業(古着屋)」…などシンカイの活動に限らず、たっくさん面白そうなことが待ち受けていてにやにやする…。

(シンカイ前の道の、この風景めっちゃ好きです)

インターン生3人の自己紹介的noteを投稿させていただこうと考えております!ももちゃんに続いて、アオキです。

まずは軽い自己紹介から。

改めまして、長野県立大学グローバルマネジメント学科一年 青木寛和です。
出身は栃木県。2000年生まれで、今年19になります。
小学校五年生の夏から高校卒業まで剣道を続けてきました。部員は少なかったけれど、いろんな出会いや苦労があって、苦しかったけれど楽しかった。
人と話をするのが好きで、いろんな面白い人と出会ってニヤニヤするのが生きがいです。

「ケセラセラ」「為せば成る」なんて言葉が好きで、基本テキトーに、自然体で生きています。

(こっち見んな)

初めてシンカイに出会ったのは大学入学してすぐの頃です。
自転車で善光寺あたりをうろうろしていると、謎のガラス張りの建物を発見…!お店…?…はたまた住居??
通りすがる多くの方がそうであるように、最初はなんだかわからなかったです。

(はじめて買ったのは、SATURDAY MORNING)

その後イベントを中心に顔を出すようになりました。特に思い出に残っているイベントは、「今、生きてる場所でやるんやで!『 迷子のコピーライター』刊行イベント」です。
ゲストの日下慶太さんの「商店街ポスター展」はちらっと見たことがありましたが、その仕掛け人に家の近くで会うことができるなんて考えていなかった。

(楽しかったです。藤原慶さんが撮ってくれたこの写真も、めっちゃ好き。)

そして、そこで出会った大人たちはみんな優しくて、今まで自分が出会ったことない大人たちでした。こんな若造にフェアに接してくれて、自分が知らなかった生き方をしていてかっこよかった。
かっこいい大人に出会える場所」シンカイの印象です。

そして11月になり、藤原さんから声をかけていただき、インターン生として運営に関わるようになりました。
運営に関わってからはシンカイの見え方がちょっぴり変わりました。
シンカイのかっこいいイメージは変わりませんが、
店長のヒトミさんが考えていることやシンカイに関わる大人たち、シンカイが目指している新しいお店の形からたくさん勉強させていただいています。
小売りの仕事を体験するのも初めてで、勉強ばかりです。
お客さんが商品を買いやすくなる小さな工夫や商品の見せ方など、自分も一緒に考えながら試行錯誤をするのはとっても刺激的です。

なんでシンカイに魅力的な人が集まってくるんだろう…。と、考えていると、
柿次郎さんをはじめとしたみなさんの人柄、善光寺に近すぎず遠すぎない絶妙な立地、ガラス戸と緑色の壁のイカした建物…シンカイ元住人の小林さんらの人徳…数えきれない…!!!
自分もシンカイにいながらたくさんの徳をおこぼれしよう… 。

私は大学にいる間はシンカイにずっと関わらせていただけたらと考えています!
シンカイがこれからどう変わっているのかワクワクします。ヒトミさんベイビーに会えるのも楽しみだ…!!


以上、自己紹介的 (?)noteでした。
今年もよろしくお願いいたします!
おみくじ引いたら、「第一番 大吉」でした。
絶対いい年にしてやるぜ!みなさんも、笑って元気に良い毎日をお過ごしください!


ーーーーーーーーーーーー

ちなみに、私のシンカイのおすすめは、purveyorsの商品たちです!!
群馬県桐生市に拠点を構える、アウトドアと旅をコンセプトとしたセレクトショップです。
オーナーの小林さんが選んだ商品たちが、みなさんの生活の“御用達”になるように。そんなステキな想いがこもっています。

キャンプはもちろん、日常でも使いたくなるような商品ばっかりです。
勉強とか娯楽とか、全部のやる気がなくなって起き上がりたくないってなった時に、ぐっと力を出すきっかけになるのはそういう、日常の中のお気に入りなんだと思います。

シンカイには、人の心が込められた、多くの人のお気に入りになり得る商品がたっくさんあります。ぜひ、みなさんにもシンカイでお気に入りを見つけて欲しいです….。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

服、本、雑貨など、全国の関係性ある人たちの商品を取扱うだけでなく、ナナメの関係性で人々が集う「場」を提供しています。 お問い合わせはこちら→yatteko.nagano@gmail.com

7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。