シンカイトーキョーの開催をやめました

店長のナカノです。やってこ!シンカイがオープンして1年。1年間お店の運営を続けていく中で、新しく始めたこと、そしてやめたこと(やめること)があります。最近noteでの発信を怠っていましたが(すみません!)、しっかりと報告をせねば、とこの記事を書いています。

報告が遅くなってしまいましたが、昨年の10月から月1で開催していたイベント「シンカイトーキョー」の開催を2月で一旦ストップしました。

大きな理由は、イベントを続けていくうちに、開催することが目的になってしまったことにあります。
「いつかタイミングがあったら行こう!」と思ってくださった方、毎回楽しみに足を運んでくださっていた方、申し訳ございません!

シンカイトーキョーとは?

そもそも「シンカイトーキョー」とはどんなイベントなのか、説明をさせていただきますね。
長野市善光寺近くに店舗を持つ「やってこ!シンカイ」が、「シンカイトーキョー」をはじめたのは2018年10月のこと。

シンカイは主に
・長野、東京中心に、関係値のある作り手の商品の販売
・トークイベントや朝ごはん会など幅広いジャンルのイベントの開催

この二軸で活動を続けてきました。

シンカイの活動に東京から応援してくださる方を募ろうとはじめたのが、シンカイトーキョーです。

シンカイトーキョーでは、毎回信州にゆかりのあるゲストを招きトークイベントを実施。併せて、信州ならではの商品を販売する1日限りのコンセプトショップを開きました。

ターゲットは主に長野県出身で、現在首都圏に住んでいる方。そして、長野を好きな方です。

シンカイトーキョーを実施して感じたこと

シンカイトーキョーは、毎回15名〜20名のお客さんに足を運んでいただき賑やかなイベントとなりました。

東京にいながら長野の方と知り合える機会を楽しんでいただけたり、懐かしんでいただけたり、ゲストの方のトークを通して長野の今の動きを知ることができたり、と嬉しい声をいただくことが多かったです。

毎回打ち上げで必ず利用していた池尻大橋「菜香園」さん。名物おばちゃんの最高なキャラのおかげで参加者の会話がぐんぐん進む素敵なお店。


シンカイトーキョーきっかけで長野の店舗まで遊びに来てくれる人もいれば、シンカイに来店してくださった方がシンカイトーキョーに参加してくださることもあり、長野の実店舗の運営だけでは広がらなかったつながりがうまれました。

イベントの参加者と、シンカイでイベントを企画したことも大きな成果だったと感じています。

とはいえ、冒頭でも触れたように回を重ねるごとに運営が追いつかなくなったこと、月1の開催を行うことが義務化しまいポジティブな気持ちで企画できなくなってしまったことが今回イベントをストップした大きな理由です。

これからどうしていくか

シンカイ関連のイベントに関しては、当面シンカイの店舗での企画と、全国のマーケットイベント等への商品の出店がメインになります。

せっかくシンカイトーキョーでお知り合いになった方にシンカイに気軽にお越しいただけるようなイベントも企画できたら、と思っています(シンカイ周辺を巡るバスツアーみたいな・・・!)。

またイベント情報に関しては、Instagramの告知が一番早いです!

最後に……

最後になってしまいましたが、毎回シンカイトーキョー実施にあたり会場提供をしてくださった「ALL YOURS」さん、本当にありがとうございました!

発信から当日の設営、プロジェクタのレンタルなど何から何までお世話になりました。

ストレスフルな生活を支える服をつくるALLYOURS。シンカイでも取り扱っていますので、ぜひ手にとってその機能をお確かめください。

こうやって改めて振り返ってみると、悔しい思いやらが生まれてきますね……。
シンカイトーキョーにご参加いただいた皆さん、そしてシンカイに来店してくださっている皆さん、日々の運営を続けつつまた次の企画を考えていこうと思いますので、またぜひ遊びにきてください!

▼シンカイトーキョーの過去回についての情報はこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

服、本、雑貨など、全国の関係性ある人たちの商品を取扱うだけでなく、ナナメの関係性で人々が集う「場」を提供しています。 お問い合わせはこちら→yatteko.nagano@gmail.com

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。