noteを書いてから、僕は社外に”友達”が出来ました。


久しぶりに中学校の親友に会って、ハイボールと唐揚げをつまみながらたくさん話しました。帰り道の電車でふと、こんな感情を抱きました。

「これほどまでに気を使わず、笑いながら会話したのはいつぶりだろう?」大人になってから、何も考えずに内面的な話をしたのって久しぶりだなよなと。

ふと、会社員になってできた友達を数えてみた。なんだか大人になってみて、自分が思っていたよりも職場以外で気の許せる友達って作れてないなあと気がついた。

いや、社会人になって友達を作るのってまじで難しくないですか?皆さん、大人になってから職場以外で気の許せる友達って出来ましたか?僕はいませんでした。あれ、これ僕だけですか?笑 

大学を卒業するときは、ようやく大人の世界だ。社会への扉はひらけた!もうマクロ経済学とか勉強しなくっていいんだ、最高かよ!くらいに思っていたのですが、実際大人になったら、会社と自宅の往復ばかりで社会という扉から出れていないことに気がついた。

務めていた会社に、なんでも話せる存在を1人2人くらい作ることが出来た。けど、一歩会社を出ると友達を作ることができなかった。顔見知りやSNSの友人数が増える一方で、寂しさだけが募っていた。

そう、僕は大人になってからの友達の作り方がわからなくなってしまったのだ。いや、正確には接点0から友達を作るという、学生時代とは異なった友達の作り方についていけていない。アップデートできていないのだ。

たとえイベントや交流会で話すことが出来てもそれっきり。「また会いましょう!」「ぜひやりましょう!」から何かをした覚えもないし、自分も容易にその言葉を使ってしまう。

あー、会社の外には素敵な人がいっぱいいるのに僕はどうしたらいいんだ。イベントで数分話しただけじゃ仲良くなれないし、見ず知らずの人に自分をさらけ出せない。SNSでつながるにしても、会ったことない人にいきなり声をかけたら気持ち悪いと思って話しかけられなかった。

結局、表面上の友達が増えているような感覚が募っていった。なんかこう、SNSでつながっているだけというか。思ってたよりも大人は孤独だなと思った。あれ、これって僕だけですか?笑

でも最近、あることを始めてから社外に友だちができるようになりました。

そう、noteを書くようになってから。

僕は最近noteを書くようになったのですが、なんと会社の外に友達ができたんです。今までよりも少し深い友達が。きっとnoteというサービスは相手のことがよくわかるからかもしれません。twitterの140字からこぼれ落ちていたその人の個性をnoteでは見ることが出来るし、地位だ名声だみたいなことを度外視して、文章だけでその人のことが深く知れるから。

noteのお陰で、はじめましてからのコミュニケーションではなくなった。ということが大きいのかもしれない。

SNSで共感した書き手のnoteの感想を呟けば繋がることも出来る。しかも相手のことを深く知った上で。だから僕はnoteを書いていたことで社外に友だちができたんだと思います。

最近の僕は、そんな方々と逢いたいと思うようになりました。noteを読んだ読まれたの関係に加えてオフラインでも逢いたい。それが出来たらもっとnoteを楽しめると思ったから。オンラインだけでつながっている関係だけでは勿体無い。素敵な文章を言語化してる人多すぎだよ!会いたいよ!と思うようになりました。


そんなことをnoteを通じてできた友達に伝えると、じゃあやりましょうか!と言って#noteオフ会の開催に快く協力してくれました。お互いのことを文章で知っているからこそ、本質的なお話ができると思うと何だかワクワクしてきます。もう、当たり障りのないお話するイベントなんか卒業だ。イベントアップデートだ!

そして#非公式noteオフ会 の募集をかけると、20人以上の方々参加をしてくれることになりました。僕が毎回noteを読ませていただいている方々も参加してくれることになって、めちゃくちゃテンションが上っています\(^o^)/このイベントをきっかけに存在を知って、noteを読ませていただいた方もいます。もう、ワクワクです。参加者贅沢だ。※参加者を文末で一部紹介してます。

※今回の非公式noteオフ会の参加者情報を順次公開している坂口さんのtwitterです。

当日は広くて素敵な会場をお借りすることが出来たのでまだまだ参加可能です。note始めようかなあ。そう思っている方ももしよければ是非お越しください。友だちになりましょう!!note始めちゃいましょう!!

当日は、noteの素晴らしさを語ったり、noteの書き方、思っていることなどをご飯やお酒を飲みながら交流していければと思っています。参加者の事前公開をして、参加者のnoteを読んで、参加者1人1人のことを知った上で、交流できるイベントにできたらいいなあと思います。最後はnoteを運営する会社や社員さんに感謝を伝えたいなーとか勝手に思ってますwww

note大好きだーーー!note偏愛者の皆さん、是非オフラインでも繋がりましょう!参加条件はnoteをやっていること(noteやろうと思っている方も是非)


今はオンラインで簡単に繋がれる時代だけど、本当に必要なのはオンライン、オフラインの両方でつながっている友達なんだと最近思います。それが出来る機会を作っていきたいし、そういうコミュニティーに参加していけたらいいなと思います。当日は素敵な方とお会いできるのがたのしみだ\(^o^)/お気軽にご応募ください!!


ああ、今日もnoteが大好きだ。

❏参加者一覧(公開して良い方だけ)4/20付け 現状約20人が参加予定です❏

①坂口さん

②長田さん

③そやさん

④ワカモノのトリセツさん

⑤ミヤザキユウさん

⑥Dr. ゆうすけさん

⑦ますぶちみなこさん

⑧ふっくらボリサットさん

⑨イノウマサヒロさん

⑩内海隆雄さん

⑪中川千英子さん

⑫くれほさん

⑬川島崇さん


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

noteを読んで頂いたあとの嬉しいことランキングTOP3 1位 あなたの感想をTwitterで見れること 正直感想みるのが最&高に嬉しいです。格別です。100%見てます。 2位 スキ 良いと思って頂けたら是非! 3位サポート 恐縮なのでもし勢い余ったら。ラーメン食べます

わーい😊ちょっと↑のサポートメッセージ読んでみてください😃
81

#エッセイ 記事まとめ

noteに投稿されたエッセイをまとめていきます。 photo by 横田裕市( https://note.mu/yokoichi )
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。