見出し画像

ベルリン生活を生き抜く、サバイバルドイツ語 スーパーでサバイバル編

ドイツでサバイバルしなくてはいけなくなった時、「ヤバイ!ドイツ語勉強しよう!」と思い立って1番最初に習うのはどの参考書でもだいたい’Guten Tag! Wie geht es Ihnen? Gut, Danke!’(こんにちは。ご機嫌いかがですか?良いです、ありがとう!)。


いや、そんなのドイツ語全然わからない外国人に律儀に聞いてくるドイツ人があるかー!!!!!!!!!



そこが基礎なのはわかるよ。どの言語でも基本的にここから始まる。でも、ドイツでどうにかサバイバルしなくちゃいけないひとはこれを習っても仕方がない。なのに、もっと必要なボキャブラリーはもっともっと後にならないと出てこない。「こんにちは!ご機嫌いかがですか?」を乗り越えないとたどり着けない世界な訳だ。

それは正直遠回りすぎる。

自分なりに「サバイバルしていくために必要で覚えたい」ドイツ語をまとめた。私のドイツ語は高校生の時に奇跡的に取れたA1レベルなので、間違っているかもしれない。その場合はぜひコメントで教えて欲しい。お願いします。

これは1発目、スーパーでサバイバル編。カフェ編、カフェ番外編、カリーブルスト / ケバブ編に続きます。



レジが最初の関門。慣れれば大丈夫。

店員: Hallo!
自分: Hallo!

こんにちはを言う。


店員: Zahlen Sie bar oder Karte? / Zahlen Sie Karte? / Karte?
(現金ですか?カードで支払いますか?

レジ打ち前にたまに聞かれる。カルテ という単語が聞こえたらカード払いか聞かれていると思って間違いない。カードの場合は Mit Karte, bitte. 現金の場合はBar, bitte. とか言えばいいと思う。
ちゃんと挑戦したい人は Ich zahle mit Karte / bar. (カード/現金で支払います)とか言うといいと思う。


店員: 4.40€, bitte.
Vier und vierzig Euro, bitte.

(4.40ユーロです。)

数字はもうどうにか覚えるしかない。でも基本的にどこ行っても数字が表示されるので、そこを見て払えばよし。

4ユーロとかなのに50ユーロ札を出したりすると、やっぱりムカっとされるので、出来るだけ小さいお金で出すといい。でもどうしても無理な時は、Tut mir leid.(ごめんなさい)と謝りながら出すと、仕方ないわね…って感じになる。多分。

頑張れる人向け。

Tut mir leid. Kleiner habe ich es leider nicht.
(ごめんなさい。これより小さいお金を、残念ながら持っていません)

レジは凄い勢いでスキャンされ、カバンの中にぶち込みながらお金の準備もしなくちゃいけないのでモタモタしてられない!


会計が終わると、

Brauchen Sie einen Kassenbon? / Einen Kassenbon?
(レシートいりますか? / レシートは?)

とたまに聞かれる。Kassenbonという単語が出てきたらそれ。


Ja, bitte. / Nein, Danke.
(はい、ください。/いらないです。)


と言おう。

たまにくれない時がある。その時は

Einen Kassenbon, bitte.
(レシートください)

と言うと多分もらえる。


終わったら ‘Danke, Tschüss!’ (ありがとう、さよなら)と言うのが定番。


カフェ編に続く。


ーーーーーーーーーーーー

私はドイツ語A1レベルなので間違っているところあると思います。ぜひコメント欄で指摘してください。


この続きをみるには

この続き:0文字

ベルリン生活を生き抜く、サバイバルドイツ語 スーパーでサバイバル編

mimi

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ベルリンでパソコン盗まれ、買い直したため財布がスッカスカです。サポート助かりますTTT

Danke dir!
21

mimi

クィアでフェミニストなデザイナー。ツイッターに書ききれないことを書きます。ベルリンにいました。無料で読めます。バーチャル積ん読: https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1NKAQN3SOD6Q9?ref_=wl_share

ベルリン留学日記

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。
3つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。