SNSでは人の側面しかわからない

ある人の言葉で「リアルであった人にはクソリプを送れない」というツイートがありました。それで気が付いたのですが自分の事を知っている人は自分の事を理解して尊重してくれる人がほとんどだな、と気づきました。逆にSNSだと割とみんな失礼になりがちだなと感じます。クソリプってなんで生まれるのかなと考えてみるとそれはきっとSNSのせいなのかなと考えました。という事で僕のSNSでの人の付き合い方と考え方を今回は話していこうと思います。以前から自分はSNSの使い方は話しているのですが、実はSNSはリアルの人間関係以上に気をつけています。何故かというとSNSでは見えすぎること、そして見えないことがはっきりとしているからです。今回はSNSの特性と僕が本当に気をつけていることについて話します。

ちなみにこの記事では僕がツイッターで主にどんな発信をしているかを書いています。良ければこちらもご覧ください。割と読みやすい記事なのでおすすめです。

SNSはなんでも言って良いわけじゃない

スマホの普及でSNSをしていない人はほとんどいなくなりました。そしてだいたいみんなツイッターなど主力なSNSをしていると思います。それはつまり自由に何かを言える環境があるという事です。本当に自由に発言できるのでたまに言いすぎることもあります。それは自分も例外ではなく気をつけていてもたまに発言を後悔することがあります。僕はSNSではリアル以上になんでも言える、だからってなんでも言って良いわけじゃないし現実よりも様々な人に届くので注意が必要だと感じます。FF外から失礼しますという言葉がありますがあれはあまり意味を持たないと思いますしFF外から失礼する前に失礼なことを言わないことが大事だなと僕は考えています。SNSは正直にいうと僕にとっては現実よりも話すことが簡単に出来ます。人と対面しないからというのもありますが文章を考えて140文字でまとめる事ができるからです。そして自分が言ったことはあとで確認こともできます。だからこその弊害もあると思います。自分が見ることができるという事は他の誰かも見ることができるという事でもあるし、考えて140字でまとめても様々な捉え方をされて自分の思っていない方向に解釈されることもあります。僕は基本的に相手に失礼にならないように、相手をできるだけ考えるように発信している部分があります。しかしそれを徹底する必要はないかもしれません。

あまり周りの目を気にしないことも大事

それは何故かというと自分の発言はコントロールする事ができますが、人の解釈はコントロールすることができないからです。失礼のないように発言を心がけることをどれだけしても限度があるという事です。僕はそれでどうしてもSNSが嫌いになった経験もあるくらいです。これはおそらくSNSの特性があると感じました。それは匿名で自分の言葉が文字でしか伝わらないから起こるのかなという事です。顔が見えているわけじゃないし声もつたわらないSNSではどうしても受け手が感じる情報の数は限られる。だからこそ自分が想定している受け取りがされないこともしばしばあります。そしてSNSの弊害は他にもあると感じました。それは匿名性ゆえにリアル以上に常識を押し付ける流れがあるような気がします。ツイッターは僕が思うに価値観が多様化してみんながそれを受け入れるような空気が出てきたように感じますがまだ一部では自分の常識を押し付けてしまう事例も少なくありません。自分が感じたのはSNSではあまり周りの目は気にしなくてはいいのではという事です。僕らはフォロワーの数やリプなどを必要以上に気にしてしまいがちだなと考えています。そりゃあ嫌な事言われたら辛いし誰だって傷つきます。でも無理してそれに向き合わなくてもいいんです。逃げてもいいんです。僕はいつしか他者からの評価を気にしすぎなくなりました。全部聞いていてもしょうがないし、自分に向き合ってくれる人からの意見を大切にすればいいと決めてからは無理して付き合いを考えることがなくなりました。そして自分が自分らしくいれるように生き方が変わりました。

これは僕の投稿なのですが、僕は素直で真っ直ぐな人間でありたいと考えてから生活が良くなりました。素直で自分らしくいることは(大げさですが...)人生を変えると共に自分と関わる人に良い結果をもたらすことにも繋がりました。本当に良い事しかない!と言っても過言ではないくらい今は幸せですね。

SNSは人の側面しかわからない

最後に僕が普段から言いたい事を言います。それは僕にしろ僕でないにしろSNSだけでその人を判断しないで欲しい!という事です。SNSはどうしても受け手の判断で見方が変わってしまう環境です。僕はSNSは良い部分は見えにくいし、悪い部分は見えやすいように感じます。対面じゃないから良い事は良さが伝わりにくかったり文面だけの情報だけで感情が読み取りにくいものだから悪いことはもっと悪く見えますし、そう思う人がいるとまるで色んな人の総意と言わんばかりに意見が飛んできます。しかもそれを無意識でしてしまうからタチが悪いなと僕は感じます。僕の大好きなアーティストであるamazarashiさんは無意識での悪意を歌詞に書いた曲を書いていたり僕と似たことを言っている方もチラホラいるのであながち間違いではないのかな...と考えていますがこれはそれぞれの捉え方なので自分の感覚で良いと思いますしあなたがそうでないと思うのなら僕の意見はきっと間違いかもしれません。結局は人それぞれの意見があって良いと僕は思いますが、自分はこういう意見を持っているという話でした。

正直僕の言いたいことはこのツイートに詰まっています。SNSではどうしてもその人の側面しかなかなか見えない。そう認識していると顔が見えなくても声が聞こえなくても相手を尊重して優しくなれるのかなと僕は考えています。そしてリアルであってみるとその人のSNSで見えていない部分も見れると思うから出来ればSNSとリアルはリンクしてると良いなと僕は思っていたりもします。とある人の言葉で人はリアルで会った人にはクソリプを送れないという話はつまりこういう事なのかもしれません。

ここでこの記事は終わりですが最後にお願いがあります。よろしければツイッターフォローをお願いします!この記事を通して僕自身について興味をもっていただけるととても嬉しいです。毎日いろいろと発信をしているので是非!最近はラジオもやっています。ここまで読んでいただきありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

支援はいりません。その代わり無料で出来るシェアをお願いしたいです。この記事をもっと多くの人に読んで欲しいと思っているので面白かったらシェアよろしくお願いします。

よければツイッターもフォローしてください!
51

よしと

note編集部のお気に入り記事

様々なジャンルでnote編集部がお気に入りの記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。