薬屋へ急ぐ私の傍らで早くも稲ははぜ掛けされて
画像1

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

まだまだひよっこライターなのに、既に「サポート」してくださる方が現れました。応援の意味と思い、感謝を忘れず楽しくnote生活を続けようと思います。

!Muchisimas gracias!
27

レモンメロンパン

双極性障害2型。14年前、病気がきっかけでクリスチャンに。ユーモアを交えて自分史や、短歌や俳句らしきものを書いていきたいです。「ねこ」「ラジオ」と聞くと飛びつきます。アイコンはフリー画像より。ヘッダー画像は文乃ねこさん(@Fuminoneko91)からいただきました。ありがとう。

文芸

主に自分のフォト短歌。

コメント3件

ハッシュタグに #note短歌部 と #note文芸部 を入れるの忘れた。
うたよしさん、コメントありがとうございます。私が以前住んでいた地域でも「はさ掛け」と言っていました。ネットで調べたら地域によって呼び方がいろいろあるようです。おもしろいですね。
あまり見たことのない風景だったので新鮮でした。
いろんな呼び方もあるのですね。勉強になりました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録