アルバム制作記:最終回、発売

いよいよニューアルバム「ar」が明日15日に発売です。今日から店舗によっては買えるはずです。是非ご購入をご検討ください!

これまで何個かインタビューをしていただいていて、まだこれからのものもあるのですが、ちょっと話したりなかったり、注目してもらえたらと思う内容を書きたいと思います。

今回は5曲目の「フォーチュン」がクロちゃん、11曲目の「シアン」がreddamちゃんボーカルで、それぞれ作詞もしてもらってます。これまでは全部僕が歌詞を書いていたんですが、いろんな人の世界観が入っているものにしたかったので、二人に歌ってもらう曲は歌詞も御願いしました。どちらの曲も、歌・歌詞ともに凄く気に入っています。

西田くんが4曲作ってます。共作したものと、メインになって作ったものとそれぞれあります。西田くんが曲書いたのも初めてなので、作ってもらったときは凄く嬉しかった。

サポートで参加してもらった能生さん、拓海さん、優介くん、ゆうまの演奏はそれぞれクレジットを見ながら聴いていただけたら嬉しいです。どの音も凄くはっきり聴こえるようにミックス出来たんで、凄く活躍してもらってるのがすぐに分かっていただけると思います。

アルバム制作前からサポートしてもらってるベースのノボル、ドラムの佳也さんにはメンバーと同様に参加してもらいました。彼らにいかに助けられたかはインタビューとかでも結構話せたように思います。

録音エンジニアの向くん、今回の製作で最もお世話になりました。個人的にアルバムのキーになっているのがドラムの音だと思っていて、それを作ってくれたのが彼です。アルバムのミックスも本当に気に入っていて、彼がめちゃくちゃ頑張ってくれたおかげでできました。アルバムを聴いてると、向くんの顔がちらつきます。

マスタリングの吉川さんも最高でした。ベースラインがすごくはっきり聴こえるのは吉川さんのマスタリングのおかげです。ドラムのキックに超低音を足してもらったり、いろいろきめ細かく作業してもらい、最終的に元々のイメージを超える音にしてもらいました。作業しながらいろいろ製作のヒントをもらったので、次はそれを生かしたものを作って、またマスタリング御願いしたいな〜

向くんと並んでお世話になったのが、ギターの調整、エフェクターの製作、アンプの選定などギターに関連すること全て相談にのってもらった友人のYOUSAYSOUNDSです。どれだけお礼を言ってもたりないので、今後も彼が手掛けてくれた機材を使って、いいライブをしてお返ししていかないと。

川名さんのジャケットも最高。既にいろいろな人から反響をもらえて嬉しいです。盤面の印刷もすごく凝っているので是非触ってみてください。

あとはA&Rマミタス、マネージャーの江戸、本当にありがとう!二人とも「めちゃくちゃ応援する」の一点張りで、それに支えてもらいました。

アルバム制作記を書くといってスタートしたものの、実際始まってみるとうまくまとまらなかったり、外に向けて書くと薄まってしまうように感じることが多く、早々に諦めました。この日記を最後にします。日記は書けませんでしたが、その分の体力も作品に注いでいいものを作れたと思います。

音が完成してから1カ月近く立ちました。完成したものを繰り返し聴けたのは今回初めてだったように思うので、一番安心して聴ける感じがするし、自分との距離感もちょうどいい作品です。是非、聴いてください。

http://yoshidayoheigroup.tumblr.com/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

吉田ヨウヘイ

吉田ヨウヘイgroup http://yyghp.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。