男は痴漢の「欲」はわかっても、被害者の気持ちなんてわかっちゃいない【有料note】

こんにちは。よーへい(@campanella225)です。

今から約15年前、僕は痴女にあった。

当時、僕は19歳。大学生。

*  *  *  *  *

男性に問いたいのですが、痴漢っていけないことですよね?

おそらく、96%くらいの男性が「痴漢、ダメ!ゼッタイ!」って答えるだろう。

それにも関わらず、電車内での痴漢は約4000件起こっている。詳しい内訳としては「痴漢行為」が3800件、「強制わいせつ罪」が340件。

これは被害者が届け出を行った数に過ぎず、実態には遠く及ばない数でしかないと言われている。

一応、書いておきますが電車内痴漢において「衣類の上から触る」これが迷惑行為防止条例に触れる「痴漢行為」。下着の中に手を入れたり、自らの性器を相手に触れさせた場合は「強制わいせつ罪」にあたる。

*  *  *  *  *

なぜ、こんなことを書き始めたかといえば、冒頭に書いた通り15年ほど前に「痴女」に遭ったからだ。

その出来事があって、初めて気がついたことがあり、わかったことがある。

男は何にもわかっていないんですよ。被害を受けた女性の気持ちなんて。どちらかといえば、痴漢が抱えていた「欲」への理解の方が深いんじゃないだろうか?

僕の体験を友人に話しても、やはり笑い話になる。伝えたいことが伝わらない。なので、ここに書き残しておきたい。

*  *  *  *  *

この続きをみるには

この続き:1,693文字

男は痴漢の「欲」はわかっても、被害者の気持ちなんてわかっちゃいない【有料note】

たかしたよーへい

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。