Yoshikatsu Hirayama

東京藝大 デザイン科 修士2年。デンマーク留学中🇩🇰 進行中の修了制作テーマ→「東京藝術大学の学生や職員を巻き込みながら、この大学での彼らの学び方・働き方・暮らし方のco-creationをどうデザインするか?」 noteにて、その探求のプロセスを順次公開していく予定です。
固定されたノート

【修士研究】藝大でco-creationを実践する

‘‘How might the designers design the co-creation of the student's/employee's learning style, working style, and lifestyle in TOKYO GEIDAI while getting involv...

【エッセイ】藝大は、学びをデザインしているのか?(後編)

~修士研究を決めた背景②~ 「デザイン科とわたし」の投稿記事からの派生です。 修士研究のテーマを決めた背景になります。 ここでは、藝大でco-creationを実践しようと思...

【考察】「経験をデザインする」ことについて

番外編をはさみます。 昨日の朝(デンマーク時間)Twitterのタイムラインで見かけた、須永研を卒業した先輩である清水淳子さんのツイートで紹介されていた記事に刺激を受け...

【エッセイ】藝大は、学びをデザインしているのか?(中編)

~修士研究を決めた背景②~ 「デザイン科とわたし」の投稿記事からの派生です。 修士研究のテーマを決めた背景になります。 ここでは、藝大でco-creationを実践しようと思...

【エッセイ】藝大は、学びをデザインしているのか?(前編)

~修士研究を決めた背景①~ 前回、前々回の「デザイン科とわたし」の投稿記事からの派生です。 修士研究のテーマを決めた背景になります。 ここでは、藝大でco-creationを...

【エッセイ】 藝大デザイン科とわたし(後編)

~役に立たないものをつくるスタンス~ 修士研究のバックグラウンドである東京藝術大学デザイン科での学びや生活を、学生である僕の目線から考察し、紹介します。 この記事...