君の事考えないよう頑張ってやっと1日なんとか終わった

貴方の事考えるのを止めるため

街を歩き本を読み

キャロットケーキを食べました。

何かをしていないと

すぐに頭の中は貴方でいっぱいなるので

立ち止まらずに

バーゲンのスカートを何度も見たり

いろんな本を立ち読みしたり

ダイエット中だけれど

ケーキを食べたりして

街を何時間も歩きました。

うっかり一緒に行ったお店の前に出てしまい

その時は少し立ち止まって

前に座った席をちらりと見て

その時もらったチョコレートの事や

「来月ひとつくらい出張やめようかな。」

と言った貴方を思い出したりして

思わずため息が出てしまいました。

私と違って忙しいところが

尊敬できるところではあるけれど

手が届きそうで届かないのが

やっぱり少し寂しいな。

やっと今日も1日が終わりそうです。

明日も明後日もすぐに通り過ぎて

3つもの海外出張がある来月もクリアして

ふた月先に約束している

チェロの演奏会の日が早く来るといいな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

yokko

短歌や詩、エッセイを書いています。 親としての葛藤や反省、自分の親との関係、そして恋愛のこと等書いています。各賞に応募したものは、削除していきます。神戸在住。

恋うた

恋愛の短歌を詠んでいます。 各賞に応募したものは、削除していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。