読み返したいnote

19
ノート

肩書きのない私が、これから大切にしたい軸 〜趣味以上、仕事未満の学び〜

「個の時代」「フリーランス」「複業」「パラレルキャリア」といった言葉が溢れている今日この頃。 次の十年、自分はどうやって身を立てたら良いんだろ...

貯金が尽きた!~ポンコツ夫婦のフリーランス奮闘記

そのメールを見たとき、「ついにこの日が来たか」と思った。 意外と冷静だった。 午前10時。朝まで仕事をしていたイラストレーターの夫はまだ眠ってい...

パリとアムステルダム、歴史と芸術の旅。【パリ編】

もう一ヶ月も前のことだが、パリとアムステルダムに旅をした。旅の目的はゴッホ美術館に行くことだった。それが祖母の夢のひとつだったのだ。今回は旅の...

コスパ的思考と物語的思考の違いについて

先日、何かの記事を書いた時、「つまり逆張りすればいいんですね」というようなコメントを頂きました。確かに、その記事は一般的な考え方とは違う形で写...

「花屋日記」9. 美しいのは花じゃなかった。

花屋のスタッフは皆、エプロンの上からシザーケースをつけている。美容師さんが腰に付けているようなアレだ。中に入れているのは、専用のハサミとナイフ...

コーヒーの起源「エチオピア」。美味しさのわけとコーヒーができるまで。

こんにちは。川野優馬です。 前回の投稿から少し間が空いてしまいました。エチオピアに行っていました。 そこで見てきた様子、あまり知られないエチオ...

「誰の人生を生きてきたんだろうね」獣になれない私たちのセリフに思うこと

ドラマ「獣になれない私たち」を観ていたら、新垣結衣さん演じる晶の「私たち、誰の人生を生きてきたんだろうね」というセリフがあった。 それは、彼女...

会社を辞めること

もともと無料の記事でしたが、プライベートな内容のため一時的に有料にします。また無料に戻すかもしれません。有益なことは1つも書いてません。

1,000

しゃーしゃーとのろけてみる

昨日はかなり落ち込んだ暗めなnoteになってしまいましたが、読んでくださったかた、温かい言葉をかけてくださったかた、ほんとうにありがとうございまし...

「ファッション」が私たちにもたらすもの

『衣食住』の中で、一番贅沢品とされがちなのが『衣』、つまりファッションという分野なのではないかと思う。 もちろんどれも最低限必要なものだし、食...

300