名称未設定アートワーク_5

最近どうよ、元気してる?と聞かれたら

久しぶりに会う友達や知人に

「最近どう? 元気してる?」

こんな問いかけをついついしてしまう。


そして

「まぁ〜ぼちぼち。それなりにやってる。」
「うんうん、元気! そっちは?」

0.3秒ぐらいの速さでこのような回答が返ってくる。自動返答かのように早い。定型化されている。


しかしだ。

この「元気?」という問いに真面目に向き合ってみることにした。

何しろ今日は高校のプチ同窓会があり、きっと「元気?」って10回以上は聞かれると思うから。


そもそも元気ってなんや。

げん‐き【元気】
1 心身の活動の源となる力。「元気が出る」「元気横溢(おういつ)」
2 体の調子がよく、健康であること。また、そのさま。「元気な子供」「お元気ですか」
3 天地の間にあって、万物生成の根本となる精気。

出典:デジタル大辞泉


「元気にしてる?問題」を考えてみるまで元気の正体について漠然としたイメージしか持っていなかった。辞書をみても「天地の間にあって、万物生成の根本となる精気」とか書いてあるし、どうやら世の人みな元気の正体をつかめていないみたいだ。


元気を分解してみる

「元気」という単語単体では、いつまでたっても輪郭が見えない。そこで一度分解してみることにする。


元気とは…(当社調べ)

頭:
冴えている、創造的、前向き、集中できる、吸収できる

身体:
ご飯がおいしい、よく眠れる、軽い、病気がない、痛いところがない

心:
平和、楽しい、穏やか、安心、肯定感


このように全身、脳の中、心中を一通りスキャンして初めて

「あ、私元気だよ。」

と言えるのではないだろうか。


みんな反射的に元気って答えすぎ。実は元気って色んな要素から成り立っていて、自分の身体や心をきちんと見てあげないと判断ができない。


あらためて問います。

「最近、元気?」



---

さて、今日の同窓会ではなんて答えようか?

心と身体は元気の要件をほぼ満たしているんだけど、脳がね…。もう集中できなくてツイッターばっかやっちゃったよ。そのおかげで楽しくて心は元気なんだけど。頭が散らかっているから元気とはいえないけど、まぁそれなりにやってるよ!

になる。


きっと聞かれた人全てに「元気の回答」をすると、次回からは同窓会に呼ばれなくなるだろう。


今日のところは
「うん元気!」

にします。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださって本当に嬉しいです! いただいたサポートにいつも励まされています。

うううう嬉しい涙。
22

東洋子

寛容とは何かを常に考えている人です。コラムを書きつつ、編集者をしています。ハノイ在住。

余白を作るため日記

感情を外付けドライブに移します。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。