見出し画像

ありのままが一番♡

ということで、今日はシンプル!
あなたもわたしもみ〜〜〜〜〜〜〜〜んな輝いてるよってこと!

◆  ◆  ◆

後輩なっちゃんのおはなし。
顔が小さくて背が高くて細くて白くて本当にお人形さんみたいな子だった。
そんな彼女の口から、まるで似つかわしく無い言葉を聞いた時、正直驚いた。

「わたし、醜形恐怖症なんです。」

“醜形恐怖症”っていうフレーズを初めて聞いた時、いまいちピンとこなくって、
「それなに?」って聞き返した。
そしたらなっちゃんは
「病気なんですけど、自分の見た目、全部が嫌なんです」と言った。

(そのモデル体型のどこらへんがっ?!)
ずんぐりむっくりなわたしはそう言いたかったけど、彼女が真剣だったから茶化してはいけないと思った。

「来週、顎の骨を削る手術をします」
なっちゃんは今までも整形手術を繰り返していて、今度は顎を削るという。

(なっちゃん。そんな細い顎のどこを削るんよ…)

何て言葉を返したらいいのか?
病気なんだったらナイーブな問題よな?
わたしが何か変なこと言ったら傷つけちゃうかな…

どうしたらいいかよくわからなかったけど絶対伝えたいと思った言葉があった。
「わたし、なっちゃんが好きだよ。」

なっちゃんは大人しめで自分から何かを主張するタイプの子ではなけど、わたしのしょーもない話にもクスッて笑ってくれる優しい子だ。
そんな素敵なこころを持ってるなっちゃんが大好きなんだ。

◆  ◆  ◆

整形することが悪い事では無い。整形で前向きになって人生を明るく過ごせるならむしろわたしは賛成する。
整形しようがしまいが、なっちゃんがそのままでいてくれたらって素直に思った。

なっちゃんだけじゃなく、人は誰しもコンプレックスを抱えて生きている。わたしだってそうだ。もっと痩せたいとかかわいくなりたいなんてことは世の女子はほとんど望んでいるのではないだろうか。
わたしの周りの女子も「痩せたい」だの「脂肪吸引が手っ取り早い」だの「タピオカ飲みにいこ〜」だの好き勝手わちゃわちゃ言っている。時には泣いたり、でもその泣き顔がバレないようにメイクで隠したり。どんなに仕事がつらくて上司に怒られてもみんなで「あれは言い過ぎよね」とか文句言いながらも「また明日もがんばろうね」と手を振って帰路につく。

そんな彼女らひとりひとり愛おしい。

かわいくってしかたない。
ほんと、I Love you because you are you. なのだ。

前向きにコンプレックスを克服しようと努力している姿は美しい。
たとえ克服できなくてもそのままのあなたが輝いているんだ。

女の子は誰でも“かわいい”
世の男性諸君、そこんとこよろしく。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

えっ!サポートしてくれると!? 世の中も捨てたもんじゃないね。ありがとうございます♡

うれしか〜♡
4

みよ

名言note毎日更新中!小さな事からコツコツと♡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。