メール処理術Inbox ZeroをGmailで高速に行う3つのテクニック

Inbox Zeroというライフハックをご存知でしょうか。
あなたのメールボックスは何件メールが溜まっているでしょうか。

Inbox Zeroはメールボックスを0件に保つことにより、いやむしろ0件にするという執着を持つことでメール処理を後回しにしない手法です。

床にモノを置かないように執着すると、床にモノを放置しないように頑張るから床がきれいみたいな感じです。
床にモノが落ちている状態は、モノが落ち続ける行動を引き出し部屋が散らかります。

Inbox Zeroのやり方は簡単で、メールが来たら速やかに見てアーカイブを繰り返します。5分以上かかる作業はタスク管理ツールなどに移動します。登録したWebサービスのメルマガなどは有益でないものはすぐに解除します。
※ 古い手法なので他の流派も沢山あると思います

ここからはGmailでInbox Zero使う上でのテクニックを3点紹介します。

Gmailのタブ設定を無効にします

このようにGmailではタブが複数表示されるようになっています。

流れるように処理するためにタブを一本化します。右上の設定ボタンから受信トレイを表示します。

カテゴリのメイン以外のチェックを外します。

あと好みですがスレッド表示をOFFにします。

設定を保存して、これで完了です。

アーカイブボタンを押したら自動的に次のメールを開く

デフォルトではアーカイブボタンを押すと受信ボックスに戻ってしまいます。

これを自動的に次のメールを開けるようにします。右上の設定から詳細設定のタブを開いてください。そして自動表示の設定を有効にしてください。

これでメールをアーカイブすると次のメールがすぐ表示されるようになります。

解除が難しいWebサービスのメールを自動で消す

まずメールを検索します。

そして、フィルターを作成を選択します。
アーカイブまたは削除を選択して、フィルターを作成します。

これでメールが届かなくなり、不要なメールに時間を取られなくなります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂けたらめっちゃ喜びます!

ワンワン!!ワン!!🐕
7

米本剛士

徳島出身・東京在住のプログラマです。学生の頃からアプリ開発をしていて、代表作は標高ワカールです。東京で起業を経てフリーランスプログラマとして活動しています。

ビジネスパーソンのためのITツール2.0

ビジネスパーソンの仕事上の困り事をITツールをつかって解決する方法や、つかえそうなITツールを紹介します。『ツールつかう会』公式note。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。