スペシャルな夜がはじまる。

今夜はじめてのnoteを。
ほんとはデザインのことやビジョンのこと、もっと書きたい重要なことたくさんあるんだけど、今日、いまの、衝動で書き始めてしまっている。

ありふれた日常の話。

まず、自宅で自炊できることが嬉しい

ここ数日、一人暮らしの家の片付けをしてようやく家が快適に近づきつつある。本当は、1LDK以上の広い家に引っ越してから色々物を取り揃えようかと思ってたけど、更新日まであと3ヶ月、その間少しでも家で豊かに過ごしたいと思い、思い切って家政婦さんを呼んで模様替えを手伝ってもらったり、キッチン収納がうまく収まるようなものを買ったりなどして部屋が少しずつ理想に近づいて充実していった。

数ヶ月前、長年お付き合いしていた方とお別れするまでは、週末は毎週相手の家で過ごし、土日どちらかは朝昼晩自炊して作っていたものの、平日は深夜まで仕事して寝るためだけに自宅に帰っていたような生活で、(自宅では)全く自炊していなかった。
でも、お家が整って、ようやく自分のお家で快適に過ごせるようになって、自炊欲が高まったので、とくにここ数日はお盆で家で過ごす時間も増えたこともあり毎日作って食べている。家でご飯を作って食べるということに、人間的な生活の豊かさを感じて嬉しい気持ちでいた。

食事をした満足感はどこからくるのか

お家でご飯つくって1人で食べて、仕事しながら、さくっと食べる感じでも、自炊した生活をできていることが嬉しい気持ちでいたのだけど、なんとなく満たされないものがあった。なんだろう。人間としての食欲=脳みそは満たされるものの、食事をした、という行為の満足度はない。TVをつけてないから? 仕事しながらだから? それとも、ひとりだから?

普段、カフェやレストランだったり、居酒屋、焼き肉、バーなど、毎日のようにひとりで外食したとしても、食事をしたという満足度はあるのになぁ。社会に接しているから、ひとりで食べていても、その他大勢の他人の存在が食事相手の代わりをしてくれているのだろうか。

カレーは残っても次の日に食べれるのに

と、ここまで、なんで寂しいのかという理由を改めて振り返ってみたが、この頃夏野菜カレーを作りたいなと機会を伺っていた。
よし今日は、昨日スーパーで買ってきたゴーヤと、前から買ってたナス、じゃがいも、玉ねぎを使って少し辛めのカレーを作ろう。
カレーは1日で食べ切れた試しがない。カレーは残っても次の日に食べれるし、なんなら2日目の方が美味しいよね。そんなことを考えながら、久々に自宅で作るカレーを、楽しみにしていた。
それなのに、夕方が近づくにつれ、あぁ、カレーをひとりで食べるって、自分で作った料理を家でひとりで食べるって、寂しいなぁ、、、、、という気持ちがふつふつと強くなってきた。

料理を振る舞って、一緒にご飯を食べたい彼やお友達はいるけど、彼も、ちょうど話したいことがたまってる誘いたいお友達も、お盆休みで地方に行っているし、弟妹を呼ぶのもなんとなく違う気分。そもそも、仕事がまだまだあるから食べるだけに友達を呼ぶのもなぁ。。。と、ぐるぐる考えていた。どうしたら誰かと食べるということを実現できるか? (私は、仕事でもプライベートでも、できない理由ではなくできる理由を探すタイプなんです。笑)

一緒に家で仕事をしよう

そうだ、一緒の空間で仕事ができる友達を誘おう。仕事のジャンルは違っても、仕事を持ち帰って、ノートPCで作業ができる人。身の回りに誰かいたかな。

おそらく、探せばたくさんいるのだけど、最近の事情も色々話していて、お家に呼んでも大丈夫な人がいい。かなり自分勝手なお誘いだとは思いつつ、もっと深く話したいと思っていた、友達の女の子を誘ってみることにした。


かなり自分勝手な誘いを、快諾してくれただけではなく、カレーに合うお酒やデザートまで提案してくれた😭なんて素敵な友達なのだろう😭私はその場ですぐに、赤ワインセットと、ウイスキーと、ソーダと、氷と、氷を入れるケース、氷をつかむトングをAmazon Prime Nowで購入した。もう購入したのは17時をまわっていたのに、18〜20時で着くらしい。

と、この記事を書いていたら、もう着いた。今19時。

そうして、スペシャルな夕食がはじまる。

突発的な思いつきと、お友達の素敵な提案のおかげで、魔法がかかったみたいにあっという間にスペシャルな夜になることが約束された。

食べた後仕事するけどごめんね、が通じる友達でよかった。
ひとりで食べるのが寂しかったのか、カレーだから、ひとりで食べるよりも誰かと食べたかったのか、もはやわからないけど、そんなことはどうでもいい。

さて、カレーを作り始めよう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここでサポートしてもらえたお金は、今年か来年あたりに、私の個展を開きたいなと思っているので、そこでの会場費や、作品の資金に使わせていただきます!

★☆中吉☆★
11

YOPPY

Brand Designer @6curry Art Director / Illustrator / NEWPEACE Inc. 物の形をつくるデザインだけでなく、コミュニケーション・行動・感情など、人が関わるすべてのコトをデザインしたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。