見出し画像

人生を時計に捉えたら、あなたの歯車は回っているか。

今日も暑い日だったなぁ。

バスの最前席の高台に座り、通り過ぎる街灯の明かりがワンピースの生地を流れていくのを見ながら、ぼんやり考えていた。

(… あ、最近また新しい歯車が噛み合ってきたなぁ。… )

人生を時計に捉えたら

人生は、複雑な歯車で構成された時計のようなものだ。
私は、身の回りのあれこれを、よく歯車にイメージして考える。かなり前に埋め込んで忘れていた歯車が突然動き出したり(ex. かなり前に知り合った友達が急に仕事仲間になったり)、1つの大きな歯車に10個以上の歯車が複雑に絡み合っていて、小さい1つの歯車がうまく回らないだけで、大きい歯車がストップしちゃったり…。
一回、自分の人生をそういうふうに考えてみてほしい。
そうすると、あなたの歯車はうまく回ってる?定期的?スピードはどう?
最近の私は、4つの大きい歯車と複数の小さい歯車がある中で、3つの歯車がガッシリと噛み合い、大きく周りの歯車を巻き込んで回り始めていた。

新しいフェーズへ

私は今、今後の働き方について悩んでいる。複数の会社を掛け持ちして、さらに個人のプロジェクトも複数動いている。それに加えて副業。飽きっぽい性格で、欲張りだから、面白いことにたくさん顔を突っ込みがち。どう考えても慌しい生活だが、刺激的な毎日で、楽しかった。

そんな生活を何年も過ごし、慌しい生活にも慣れていた。同時に持っている案件が15個くらいの時もあったが、案件数でいうといまは4つ。仕事が落ち着いたのではなく、ボリュームの大きい長期的な案件だからだ。今でも、忙しいときは週に何回か徹夜したり、家に帰れなかったり、土日も仕事したり、そんな生活だ。

忙しかったり大変なのは、好きな仕事だから楽しいの裏返しでもあると思っている。ただ、いろんなプロジェクトを進めていろんな仲間と接する中で、いまの自分が新しいフェーズに移行すべき時期なんじゃないかということを実感していた。忙殺されるような環境でいろんな事を片手間にやるのではなく、大切な人たちと、好きなことを、やりたいことを、みんなで実現したい。自分の全力で取り組みたい……!

歯車は回っているか?

今の調子を知るには、自分の歯車がどういう状態なのかを考えるのがいいのだろう。
日々、うまくいくことも、うまくいかないことも両方同じくらいあるけれど、調子がいい時って、なんとなく毎日が楽しい。何もかもがうまくいくように感じるし、運が向いてきてるなぁと思う。そしてそんな時は、わりかし客観的に歯車の動きを捉えられて、私の歯車はよく回っている。逆に調子が悪い時は、歯車のことは意識できない。目の前のことでいっぱいだから。

歯車のことを、久しぶりに意識したから、きっと最近まで調子がよくなかったんだろう。さて、調子がよくなってきて、歯車は回ってきたけど、私の悩みはどうしようか。

結論を出すのに時間はかからなかった。

「選択と集中が大事」とよくいうけれど、自分にとって大事なことをちゃんと大切にするために、私はその決断をすることにした。錆びついてきた歯車を補修するのではなく、新しく噛み合ってきた歯車だけを残してみることにする。働き方のバランスが変わるだけで、新しい環境に飛び込むわけでもフリーランスになるわけでもないけれど、10月から、自分なりの新しいスタートを切ろうと思う。

私の感覚は、正しいかはわからない。
それでも、大きく回り始めた歯車を選んで、信じて、進んでみようと思う。

きっと、人生をいい方向に連れてってくれるはず。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここでサポートしてもらえたお金は、今年か来年あたりに、私の個展を開きたいなと思っているので、そこでの会場費や、作品の資金に使わせていただきます!

★★大吉★★
13

YOPPY

Brand Designer @6curry Art Director / Illustrator / NEWPEACE Inc. 物の形をつくるデザインだけでなく、コミュニケーション・行動・感情など、人が関わるすべてのコトをデザインしたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。