見出し画像

サウナしきじ巡礼記[サ活]

どうもmanabu@Pです。

私、アマチュアサウナーとしての活動も5年近くになるのですが、
急に思い立って、サウナーの聖地 サウナしきじへ行ってきましたので記します。

土曜の昼下がり、ふと思い立ち高速バスを調べ、往復4600円(web予約だと4500円)で東京駅〜静岡駅のバスがあるじゃないですか。

新幹線でも片道6000円くらいなので、そう考えると破格値。これは行くしかないと即予約。
思いついた日の18時には静岡駅に降り立ってました。

通常料金1600円
17時〜2時 サービスタイム 900円
2時〜10時まで 1600円
17時inであれば、2500円で宿泊もできちゃうってなんていう神施設。

20時過ぎまで駅前でプラプラと飲み散らかしてから、路線バスに乗り21時にしきじ到着。完璧。

この施設、何が良いって水質がすばらしいの。

白湯でも感動するこの滑らかさ。シルキータッチとはまさしくこのこと。

スペックは
白湯、薬湯、水風呂、スチームサウナ、フィンランドサウナ。

水風呂は天井から滝のように水が放出されてます。かなりの水圧で浴びるとLike a 修行僧。
かつその水も飲めるっていう。マジうまい。

スチームサウナが薬草サウナになっている、かつそのへんのスチームとは段違いの熱さ。チンチンでございます。

普通スチームサウナって高温サウナが苦手な人向けのマイルドサウナ枠かとおもっていたのですが、ここのスチームは全力で殺しにきてるれます。ありがてぇ。

2セット行っただけで無事オーバーキル。
休憩スペースに戻り1時間ほど仮眠。

仮眠後さらに6セットほど行ってHPはゼロですが、気力ゲージはMAX。整いまくって聖地巡礼は無事終了。

浴場のレイアウトが素晴らしいのか
サウナ→水風呂→休憩スペース
を無限ループしてしまいます。

サウナ室が2つ(フィンランド式と薬草)が並んでいるせいか、精神と時の部屋とでもいうか、、ダーマの神殿とでもいうか、人々が生まれ変わるのを見届けられるレイアウトです。

サウナで清められる→水風呂で研ぎ澄ます→休憩して体力ゲージ増やす

そう、人って生まれ変われるの。と心の中でつぶやきつつ、自分もそのサイクルの中にいる。

ガンジスで沐浴をするのってこんな気分のなのかしら(多分違う)

そうかここは寺なんだな。現世で疲れた修行僧が、しきじ礼拝を行い、穢れを祓う。
サウナ疲れで仮眠してしまうのは常世に行ってるせいだ。
しきじとは常世と現世をつなぐ寺だ。(全然違う)

余談ですが、ココは食事も美味しいです
通称サ飯。この水で作る料理が美味しくない訳がないよね。

チェックアウトギリギリの10時までリフレッシュさせていただきました。

穢れが溜まったらまた来ます。しきじ。

会社を1.5有給つかって(午後休と全休)
エクストリームしきじ巡礼が可能なことに気づいてしまった。。。

8000円の一泊二日の巡礼旅。
今度やろう。

以下見取り図

#サウナ #サ活 #しきじ #サ道

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
3DCG現場あがりのクリエイティブ・プロデューサー。 デジタル・メディア・ラボ/アクセスゲームズに在籍中。CG-ProductionProducer/tech✖︎Designが主戦場。ゲーム好き🎮サウナ好き♨️魂が震える仕事をしよう。とりあえず乾杯から始めよう🍻
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。