よし@中学教師×人生いろいろ

教師/中学/数学/1児の父/読書/教師修業/コーチング/思春期/不登校/特別支援教育/子育て

うちの息子だけ?お母さんがいない時の方が集中して遊ぶ

おとといの土曜日、昨日の日曜日と、同じ公園にいきました。

おとといの事は、前回の記事にも書きました。

で。

一昨日と昨日ではある違いがありました。

一昨日は、僕と息子(3歳)の2人で行ったのですが、昨日は僕とお嫁さんと息子の3人で行ったのです。そこで少し気付いたというか、うっすら感じたことを書きます。

昨日、嫁さんは一緒に公園に行ったのですが、暑いのが苦手なので、日陰のベンチに座って、僕

もっとみる

父親として、我が息子(3歳)にやったこと。

父親3年目になります。

 いや、母親ってすごいですね。本当に。

 うちは共働きなのですが、嫁さんは仕事が終わって息子を保育園に迎えて、それから夕飯をつくってお風呂に入れて…。

 あれ。

 父親いないの?

 

 いますいます。ほんとごめんなさい。ほんとありがとう、嫁さん!

 最高のお嫁さんなんです。これが。最高です。

 世界一のお母さんだと思いますわ。いつもありがとう。

 さて、父

もっとみる

4月最初の学級通信 自己紹介

□こんにちは。
○○○○です。〇年〇組の担任をさせていただくことになりました。
担当教科は○○、○○部の顧問をしています。
○○学校は今年が〇年目になります。みなさんと過ごすこれからの生活が楽しみでなりません。
1年間、よろしくお願いします。

□学級通信『○○○』について。
毎年学級通信を発行しています。今年も発行します。
なんのために発行するかというと、
学級の生活の質を高めるため。
に尽きま

もっとみる

まずはここを押さえる!努力を積み上げて成果を出すための大切な”思い込み”

1.勉強の一丁目一番地

 勉強には、「ここから出発するんだぜ」という、絶対に欠かせないものがあります。

 結論から書きますが、少し予想してから下に読み進めてください。

 す

 こ

 し

 はい。ズバリ言いますと、思い込むことです。

 何を?

 「自分はどこまでも成長し続ける人間だ!」

 と。これです。

 はっきり言います。

 これが無いと、どれだけ勉強をしても、成果に表れませ

もっとみる

子どもは写真や映像と現実を繋げると喜ぶ!?

今、息子のブームはトーマスです。

 めちゃくちゃハマっています。めちゃくちゃです。

 朝起きてトーマス、保育園から帰ってきてトーマス、夕飯にトーマス、寝る前にトーマス、という感じです。

 そんな息子を見ていて、幼児期に大切なのかもしれないな、と感じたことを書きます。エビデンスはありません。

 それは、「写真や映像の世界と現実の世界を繋げる」ということです。

 どうことでしょうか。

 う

もっとみる

抽象論は、体験・実践と繋げて理解を深める

昨日、ある講師の先生を学校にお招きし、校内研修として学習会を開きました。その講師の先生は、独創的な授業をされる方で、真似しようと思ってもなかなか真似できないスタイルです。

 しかし、昨日はそのスタイルをできる限り理論化し、説明してくれました。しかも、模擬授業と同時並行で!模擬授業をしながら、部分部分で「ここではこういう理論によってこの発問をしています。」といった解説を入れてくれるのです。

 僕

もっとみる