見出し画像

今週のこと(書籍化発表と夫婦喧嘩とアウトドアロケ)

5/19(日)
「またかよ」と思われるかもしれないが、例によって体調が悪い。いいときのほうが少ないので、具合悪いのがデフォルトなのだろう。起き上がれず呻く。

アウトドア系メディアの取材で山に行くことになったので、モンベルのオンラインストアでTシャツ買う。モンベルでも高いと感じるから、パタゴニア買える人、富豪かよ。

一昨日の取材の件で、うまく伝えられなかったことがあったので、グーグルドキュメントにしてライターさんに送る。

私が対面のコミュニケーションが苦手なのは、緊張とか気弱さもあるけど、単純に耳→脳→口の情報伝達が遅いから。文章を目で見たほうが理解が早いし、適切に伝えられる。


5/20(月)
cakesの『小屋ガール通信』44話書く。初稿を納品。

Rettyのエッセイ、初稿を納品。


5/21(火)
cakes45話の壁打ち。担当氏に質問されることで記憶を呼び覚まし、ネタを拾っていく。チャットの途中、急に担当氏のアイコンがカモシカであることが面白くなってきて、「カモシカが山の話してる……」とひとりでウケる。

壁打ちを元に構成案作る。

金曜公開のnote書く。cakesの連載『小屋ガール通信』、書籍化されます。

いつもnoteはそんなに時間かけずにバーっと書くけど、この記事は仕事の原稿並みに時間かかった。


5/22(水)
昨日の構成案をもとにcakes45話書く。最近、構成案さえできれば初稿はすんなり書ける。構成案が苦しいんだよな……。

Rettyの編集さんと電話で打ち合わせ。少し前まで「お金もないのに外食なんて……」と我慢してたけど、Rettyで書かせてもらえるようになってから、「ネタ探しも仕事のうち」と外食するようになった。

note1記事。

夫と散歩。

Rettyの構成案を作る。


5/23(木)
某メディアのネタ出し。

cakes公開された。

この回から、記事の末尾に書籍のお知らせが入った。フォロワーさんからお祝いのコメントをいただいて嬉しい。

しかし、あるきっかけから、夫に対してずっと溜め込んでいたことを言った。夫が働かないから私の原稿料で生活してる状態で(それだって月10~13万くらいだからギリギリ)、ずっとストレスが溜まっていたのだ。

「あなたこの1年半、自分からは何もしてないよね? イラストレーターとして頑張るなら私が生活費出してもいいけど、頑張らないなら、他の仕事して生活費を半額払ってほしい」そう言うと、夫は悲しい顔をして出ていった。

夫が戻ってこないかもしれない不安で苦しくなり、仕事が手につかない。ウイスキーを飲みながら友人カップルに電話する。ふたりに話を聞いてもらって落ち着いた。

夕方、夫が帰ってきた。帰ってきて嬉しい。けれど、この期に及んでまだ甘えたことを言うので喧嘩になる。いなければ悲しいし、いればムカつく。話し合いの末、「1ヶ月で10万円分の案件を取れなかったら、夫が出稼ぎに行く」ことで決着した。


5/24(金)
某アウトドアメディアの取材で御岳渓谷に行く。

編集さんとカメラマンさんと待ち合わせ。はじめて書かせてもらうメディアで、編集さんとは打ち合わせで1度会っただけ、カメラマンさんは初対面。最初は人見知りしてたけど、気さくに話しかけてもらって楽しかった。

車で現地に行くと、モデルさんたちと合流。全員でロケをした。取材のことを「ロケ」って呼ぶのもはじめてで、アウトドア系メディアって感じがするなぁ。全員とほぼ初対面だったけど、すごく楽しかった。自然はいい。お金のことも夫のことも忘れられるもの。

帰宅するとクタクタ。夫に今日の進捗を聞くと、出版社8件に電話して、そのうち3件のアポが取れたそう(他の5件も、郵送かPDFでポートフォリオ送ってくださいと言われたそう)。


5/25(土)
来週分のnoteを書く。

cakes、赤が入ったので修正。

編集さんに構成案を提出していたエッセイ、GOサインが出たので書き始める。


今週はいろいろあって気持ちが忙しかった。

楽しいことや嬉しいこと、悲しいことや怖いこと、どっちも次々やってくるのが人生なわけで。生きてる限り、ハッピーエンドはないと思ってる。今が「ハッピー」でも、死なない限りは「エンド」じゃないから。

来週の私はハッピーかアンハッピーか、どっちもなのか、どっちでもないのか。どうなんだろうな。

それでは皆様、よい週末を。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。サポートしていただいたお金は生活費の口座に入れます(夢のないことを言ってすみません)。サポートじゃなくてもフォローやシェアだけでもめちゃくちゃ嬉しいです。

ありがとうございます。今日のラッキーアイテムは折りたたみ傘
78

吉玉サキ

ライター・エッセイスト/著書『山小屋ガールの癒されない日々(平凡社)』http://urx2.nu/Vmkr webメディア・雑誌で執筆中/有料記事は知人に読まれたくないだけで有益な情報とかじゃないです/お仕事のご相談はsaki.yoshidama@gmail.com