見出し画像

なぜ人のあいだに「差」があるのか? 業(カルマ)と心の向上『小業分別経』②

 チャンディマ・ガンゴダウィラ長老 法話

「人のあいだにはどうして差があるのでしょうか?
 どのような原因や条件でそうなるのでしょうか?
 世の中には短命な人がいて、長命な人がいます。
 多病な人がいて、健康な人がいます。
 醜い人がいて、美しい人がいます。
 影響力のない人がいて、影響力のある人がいます。
 貧しい人がいて、富裕な人がいます。
 低い家系の人がいて、高い家系の人がいます。
 愚かな人がいて、智慧のある人がいます。
 なぜ、このような差があるのでしょうか?」

 というスバ青年の質問に、ブッダは、次のように説かれました。
 (本文より)

仏教誌『Paṭipadā』8月号(1冊600円)の「翻訳」欄に掲載された、チャンディマ長老の法話記事(連載)です。(一部、修正しています)


業(カルマ)と心の向上『小業分別経』①
から続きます。


***************


ごまかさずに、自分を正直に観ることができるか?


もうひとつ、「業」に関して気をつけるべきことがあります。

「業」とは、「意思による行為」のことです。身体(身)と言葉(口)と心(意)で、意図的に行なう行為のことです。ここに、注意しなければならないことがあります。なんでしょうか?

この続きをみるには

この続き:3,563文字

なぜ人のあいだに「差」があるのか? 業(カルマ)と心の向上『小業分別経』②

出村佳子 Yoshiko Demura

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます。励みになります。

ありがとうございます。悩み苦しみがなくなりますように!
5
翻訳家/ライター。新刊は『幸せへの鍵:慈経に学ぶ15の善習慣と10の善行為』。他に『妄想の対処法』『業ー生き方を変えられるのは今』『慈悲の瞑想』『マインドフルネスー気づきの瞑想』『親と子どものマインドフルネス』等➡ https://sukhi-hotu.blogspot.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。