元着物屋が語る着物話④結婚式には着物最強説


私は結婚式のお呼ばれにはほとんど着物で通しました。

まず、着物で行くと喜ばれます。場が華やかになるからです。
だってね、参列者の中で男性は大体半分だとして、その人たちはほとんど黒のスーツを着ているじゃないですか。絵面が地味なんですよ。だから女性は色物を着た方がいいというのがわたしの持論です。みんな、白はマナー上避けるんだけど、黒は気にしない気がします。それか、男性だって別に黒じゃなくてもいいと思いますけどね。グレーや紺のスーツでもいいのに。

そんな中、着物着ている人がいると、やっぱり華やかなんですよね〜
ついでに招待客が着物着てると、新郎新婦までちゃんとして見える効果もあると思います。これは勝手な推測だけど、絶対!馬子にも衣装とはこのこと 笑。だから「私の結婚式の時にも着物着て!」と向こうから言ってくれるのです。

そして着物だと、同じもの着ていってもいいから楽なんですよ。少し重ね襟とか結び方変えたりしたら、もーばっちし。
ドレスだと、メンバーが被った場合に気まずいから違うものを着ると思うのです。だけど一回着るだけでお蔵入りじゃもったいない。

それから、着物は体型を全て隠してくれます!ドレスだと背中や腕や脚のお手入れが必要だけど、着物なら心配ないさ〜!これ盲点かもしんないけど大きいぞ!!そういう意味では楽ちんなんですよ、着物って。

私は今洋服の販売員だから「パーティにも普段にも着回せるワンピースを探している」お客様が多いのも知っており、それもいいと思います。
でも、成人式の振袖や訪問着を持っているなら、ワンピース代を着付け代にして、着物を着てみたら?

着物を着た時の周りの反応を体感することも、大きな財産になると思いますよ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます♡
1

元着物屋が語る着物話

元着物販売員の私が語る着物にまつわるお話です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。