青木慶則のマンスリーコラム

16
ノート

Column # 21 枝先でどんぐりたちは歌う

一昨日の9/28は、東京・渋谷区の支援センター「かぞくのアトリエ」で、アートスクールを開催。...

#Column 20 海外ドラマの愉しみ:FARGO

普段、あまりドラマを見ることはないのだけど、なにか海外ドラマにハマってみたいなと思った。...

Column #19 記号と数字に満ちた仕事術

今月のとくに後半は、京都の劇団「ヨーロッパ企画」の音楽をずっと制作している。役者さんたち...

Column #18 プロ野球と父の感嘆詞

5年ほど前から、近所に暮らしたまに夕食も共にする父との会話をもっと増やそうと、プロ野球情...

Column #16 昭和→平成→令和、これからも軽音楽を

平成が明けた時は中学1年生。年明けはいつも家族でスキーに行くのが恒例だったので、北の街の...

Columnn #12 ファーストアルバムの解説をほんの少し

今年もあと1日で終わる。早いなぁ。でもとても濃密な1年だった。なんだか時間という感覚だけで...

Column #10 音楽を世に出すことを、もう一度初めから

ようやくファーストアルバムが完成した。ピアノ弾き語りのアルバム。まだ誰も全貌を聴いてない...

Column #9 短編を閉じてまた次の短編を開く

初出掲載日 2018.09.29 これまでの地道な曲作りや、いろんな方面の音楽仕事の日々から打って...

Column #8 ハルコさん

初出掲載日 2018.08.31 人の呼び方は、一回定着するとそれを変えるのは難しい。本名になった...

Column #7 切り替えること、切り替えないこと

初出掲載日 2018.07.31 本名名義での初のライブが9/9に決まり、10/1にこのホームページもリニ...