『はぴねす』










































僕は絵を描くことが好きで、子どもの頃から時間があれば絵を描いてきました。

大人になるにつれて、だんだんと自分だけじゃなくて、

誰かしらと生活している中で、

不思議な気持ちになることがこれまでたくさんありました。

うまく気持ちにできなこともありました。

だけど絵ならば素直に表現できることは分かっていたので、

今回このような形で、ずっと心の中でしまっていたものを形にしてみました。

このお話の中で一人でも共感を得てくれる人がいるならば嬉しいです。

yoshitaka kai

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭として頂いたお金は生活資金として使わせて頂きます。応援よろしくお願いします。

4

peace’s gallery

作品集

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。