4月22日19時〜「アオスキ主催」青森市立油川中学校(修学旅行)に夢を与える時間

AFS アオスキフューチャーズゼミの開催です。
今回は、青森市立油川中学校92名に、青森出身者が 仕事の魅力などをお話します。

●生徒の前で話すスピーカー 7〜9名募集中
●当日、見学&サポートする方 3〜5名募集中

スピーカーまたはサポートする方は、「参加」ボタンを押してください。4月1日に一旦締め切ります。


場所:第一ホテル両国 (墨田区横網1丁目6−1)
https://www.dh-ryogoku.com/
18時40分ホテル集合(19時開始〜 21時撤収予定)

青森関係者でしたら、どなたでも参加できます。
メディアの取材等も募集中です。

AOsukiフューチャーズゼミ
今回3つの中学校さんを予定しています。
4月22日(月) 青森市立油川中学校
4月23日(火)予定 青森市立三内中学校
5月20日(月)予定 平内町立平内中学校
アオスキフュチャーズゼミとは中学校の生徒さんの修学旅行応援企画。
修学旅行で上京する青森の中高生に向け、青森県出身者(経営者。社会人・学生)の自らの体験談・今頑張っている事、社会に出るために大事なことを座談会形式で伝える講座。青森県出身者が都市部で意欲的に頑張っていることを感じてもらうことで、未来に向けたモチベーションの醸成、職業理解、職業観の育成(キャリア教育)を狙いとしています。

毎回感じるのは
開催後の飲み会兼反省会で
なかなか仕事の面白さを伝えるのは大変だなぁと。大体みんな同じ意見で
自分の場合は
夢を語って響かず
お金がどれだけ稼げるかには響いたり

トーク力が足りないのか
目線を合わせて話すところから始めるべきか

難しいけど学びも多くて、実際頭の中のシュミレーションと相手を目の前にするのでは全然違うなといつも感じます。

団塊世代の地元の方は
集団就職~丁稚奉公で上野駅からスタートするケース
大学で東京に来て、学生運動、ビートルズ、フォークソングと神田川の四畳半生活、あと力道山に王長嶋。

バブル世代の方は
受験戦争~気合いの営業で武勇伝がたくさんあったり、大きな事業を成し遂げた逸話、

チャゲアス、ひょうきん族、ハンセンブロディ、UWF世代?

・生きる為に頑張った世代
・お金に価値観の重きが置かれた世代
と世代でざっくり分類して概ね共通の話題があったのが

自分たちの頃から
バラバラになりすぎて
スポーツ、ゲーム、ミュージシャン、アイドル、仕事、遊びと遊ぶ場所
に共通の話題が無いのが今の時代なのかなと思います。

最近はそのバラバラ世代を逆手にとって、

心の話、技術の話、社会貢献、と
いろんな角度で物事見れる魅力的な世代で
社会が示さないからこそ個人で切り開ける初めての世代

と、無理くりプラスにもっていくぞ!という感じです。


山本善武

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。