見出し画像

スナップマート株式会社の代表取締役社長に就任しました。

皆様、あけましておめでとうございます。

 2019年1月1日にスナップマート株式会社の代表取締役社長に就任しました。創業社長のえとみほさん、えとみほさんが退任した2018年4月からはピクスタ株式会社代表でもある古俣から継いでの社長就任となります。

社長就任に伴って、また、新年でもありますので、2019年スナップマートを通しての抱負を述べたいと思います。

①『SNSに馴染むビジュアル』の効果を伝えていきたい

 スナップマートの定額制を契約して頂ける方に、契約していただいた理由をヒアリングするのですが、その理由は『普通っぽい写真の効果が高いから』。WebのバナーやFacebookやInstagram広告で利用されることが多いのですが、スナップマートの素材はそこでクリックされる率、いいねやコメントを付けられる率が高いそうです。
 
 40代の私とは違い、今の若い人は、その結果、メディアに求められる広告ビジュアルがSNSに馴染むビジュアルへと変化が発生しています。その変化をより明確にし、数値として効果を出していきたいと考えています。

 また、スナップマートでは素材の販売だけでなく、約10万人のクリエイターによるの提供も行っています。
SNSで効果のあるビジュアル提供をしているプランですが、こちらを提案する際に様々なクライアントと話をして感じているのは
 ・SNSプロモーションの意図が不明確
 ・他メディアを含めたプロモーション全般の意図が不明確 

と感じることが多いです。

 SNSをどう使えばよいのか、どう目標設定すればいいのか、がわかりにくいのだろうな、と感じることが多いので、SNSプロモーションの位置付けも含めて理解して頂けるよう、また、納得頂いた上で効果を出し、長期的に関係を築いていける状況を目指したいと思います。
 個人的にSNSはファンづくりのツールだと考えているので、長期的な視点で取り組んで頂く施策だと考えています。

②クリエイターの可能性を最大限に発揮したい

スナップマートの素材に対して購入者ニーズの高まりに伴い、素材販売点数も順調に推移しています。それに伴って、クリエイターさんからの喜びの声が続々と!



このように写真を撮って楽しむ、仲間に見せて楽しむ、という楽しみ以外の喜びを提供でき、売れたことをきっかけに新たなアクションを取られる方々が増えています。

たとえばスナップマートクリエイターさんが自発的に主催してくれた撮影会。

東京に続いて関西でも!

スナップマートをきっかけに、このような撮影会が企画され、この撮影会を通した新たな仲間との出会いや、撮影会を主催する、モデルと交流する、撮影企画を作ってみる、といったチャレンジが産まれ、可能性を広げられたことはとても嬉しく思います。

このように可能性を広げられることから、今年は福島県南相馬市地域創生を目的とした取り組みも始めます。


以前のnoteでも書いたとおり

自分には無理だろうな、そんなことは出来ないだろうな、と思っていたことが出来てしまう。その可能性の実現を、遠くから近くから見ていた同年代の友人や知人、その努力を見てきた親や子供にまで、『出来ないと思っていたことができるかもしれない』という可能性を広げられると思うのです。自分の可能性を信じられることはとても幸せなことですし、自分の可能性を信じることができると、他人の可能性も同時に信じられると思います。 

引き続き写真の販売を通して、その写真をアップして頂くクリエイターさんの可能性を最大限に広げていきます!


③スナップマートで働くメンバーの可能性を最大限に引き出したい

 クリエイターさんの可能性を最大限に引き出す施策をするためには、スナップマートで働くメンバーが、自身の可能性を最大限に引き出せていないと実現できないと考えています。
 メンバー自身が『今までできないと思っていたことをできるようになった!』『思っても見なかったチャンスが現れた!』ということを体感できていないと、クリエイターさんや、素材を購入して頂ける購入者の可能性を引き出すことを信じられず、その実現は難しいと思うのです。

幸いスナップマートには
・自ら可能性を『ホームパーティープランナー』というパラレルキャリアで引き出してきた@ayumisns
・一般的なプロフォトグラファーの道を辿らずに写真を撮り、Instagramのフォロワー7.6万人を抱え、大企業からの撮影依頼が絶えない@moron_non。
・大学在学中にインターンとしてスナップマートに関わり、大学中退を決意してスナップマートにジョイン。Webディレクターとして驚異的な成長を見せる、実質新卒2年目の@saya03050305
・就職活動の体験をnoteにまとめたり、『私はダサい奴が嫌いらしい』という刺激的なタイトルでnoteを書く、ものすごい思考とアウトプットを吐き出すインターン生@yuuki0421asano
・これから就職活動が本格化する大学3年生にも関わらず、インターン先のスナップマートに入社する決断をしたインターン@wataru30soccer。  

その@wataru30soccerがslackに投稿した入社への決意表明はこちらです。

このように自分の可能性を信じて決断をするメンバーが揃っています。

メンバーが広げてきた可能性を更に広げていくために、メンバーの新たな可能性を拡げるために、それを体系的に広げていける組織づくりができるよう、スナップマートを作っていきたいと思います。

2019年もよろしくお願いします!

スナップマートではエンジニア、デザイナー、インターンを大募集中!
ご興味のある方はぜひご応募ください!

Twitter:@yosukeoka
Facebook:岡 洋介
Instagram:@concordestar

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!「次書こう!」という励みになります
25

岡 洋介 / Yosuke Oka

Snapmartの代表取締役社長です。ストックフォトサービスのPIXTAでクリエイター&コミュニティ育成、営業、エバンジェリスト、シンガポールにて海外展開立ち上げ等で10年過ごした後、2019年より現職。二児の父でもあります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。