Yottomo@フォトグラファー

伝えたい自分、伝えたい場所、伝えたい人を求めてたどり着いたnote。 東北の片田舎から、写真を通して今を伝えたい。 その先に何があるかなんて考えずに進みたい。

シャッターを押すのは最後の総仕上げ

何度も同じモチーフに向かうことが出来るかどうか、それが写真の質を決めるひとつの条件だと私は思っている。 何度も同じモチーフに対してシャッターを切るということは、...

足元ショートトリップのススメ(マクロレンズのススメ)

様々な事情で、遠くに行きたくても行けない人は多いと思う。ペットを買っていたり、家族が病気だったり、介護の必要性があったり、仕事でまとまった休みがとりにくかったり...

デジャヴュ-既視感(きしかん)-

そのことばかりを考えていると、記憶は現在・過去・未来が混乱してしまうのかもしれない。 というのは、写真に撮ったアングルが「あ、これ確か夢で見たことがある」または...

100

もどかしいNikonのRAW(NRW形式)

Adobe Lightroom CC をインストールして、半年ほど経った。 ようやく、RAWの長所・特性・弱点が分かってきて、どう撮ればLightroomで現像しやすいか、シャッターを押す時...

自分の司令塔は自分

カワセミを追いかけて、半年。ゼロからスタートして、居付いているポイントを四ケ所見つけた。居付いているというのは、何度か通って複数回見ているということだ。何度もそ...

カワセミはどこにいる…

カワセミのいるポイント探しは、シーバス(スズキ)釣りのそれに似ている。 シーバス釣りなら、餌となるベイト(小魚)がいること。シーバス隠れる場所として、ストラクチ...