【日記】全然知らなかった

息子の鼻歌が、日に日に変わるようになってきた。

ちょっと前までは一度覚えた(気に入った)歌は1クールは歌っていたものだが、今は一週間間隔だ。
ちなみに、今のお気に入りはミッキーマウスマーチ。
リスニングがうまくいかないようで
「ぼっくらの しーあいは みーだーら ミッキマウ!ミッキマウ!ミッキミッキマウ!!」と、歌っている。

どんな試合だ。ディズニーに怒られろ。

そして、もう一曲、讃美歌を習ってきたようでそれもよく口ずさむ。

そちらは、遊びに集中している時や機嫌がいい時、鼻歌のように小さな声で優しく歌う。
その歌声が本当に澄んでいて、気を抜いた隙をついて耳に届くのであまりの純粋さに泣けてくるのだ。

三歳児の歌に涙する日がくるとは思わなんだ。

富士山の上からみたご来光とか、ハワイ旅行のラストの日、ワイキキビーチで仲間と見たサンセットとか、なんだかお日様ばっかりだけど、そういう圧倒的で間違いなく綺麗なものを見たときと同じ衝撃を受けた。

私の子供の歌声が尊い。
私の子供の歌う声が、本当に美しい。
と、いうことが。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう!ラッキーミュージカルはウィキッド
7

上川ゆう

進まぬクロールのような日々の記録

毎日の日記置き場です。

コメント1件

とっても素敵です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。