3DCG 導入編

impv在籍しています、しばっちです。
今回は3DCG導入ipad編を紹介します。

3DCGは学生時代の頃、少し嗜む程度に習っていました。
ソフトはSTRATA3D。
練習用に自分購入したいなぁと思っても当時(10年以上前)何十万としてたので買えなくてショボーンとしてた気がします。

現状は色々なソフトも出回り、じゃぁ使いやすいソフト今どんな感じなのと探してたところ、ipadに存在してました。テクノロジーってすごい。

∽-----∽

Gravity Sketch

iPad(無料)/Steam-PC(有料)
SteamはVR対応なので、Oculusなどの別コンポーネントが必要。
<基本操作や特徴>
・感覚は一筆書きに近い、一筆書いて気にくわないフォルムや色であれば消す。
・精密・複雑な形には対応できない(数値の入力等)
・書いたオブジェクトは全部1つに統合されてしまう。
・他のファイル形式の出力は無理そうな。。。(2017年度12月時点)
・VR版はすごい面白そう

↑output
試しに、私の大好きなゲーム、Five Nights at Freddy'sのケーキちゃんキャラを書いてみました。

∽-----∽

uMake

iPhone(無料)/iPad(無料)
adobe illustratorに近いかも。
スケッチ風に書いて立体的に起こせる。
ペンは必ずといっていいほど欲しい。
<基本操作や特徴>
・平面状(基本軸)をスケッチしたのち、画面を回しながら立体的に
・レイヤーの概念あり
・数値入力もできるので、使い方によっては精密さも兼ね備えられる
・PC3DCGソフトよりUIが直感的(個人差あるかもしれませんが)
・iPhone/iPadで撮影した写真をテクスチャーに使用することができる
・ファイルエクスポートもできる(但し有料)

無料でここまで出来るのは強力。
ただ、ファイルを他のソフトでインポートされた場合のことも気になるので、今後の展開で報告できればいいなーと思っております。(キマグレ

↑output
モモンガです。うーん。。。
フォルムを可愛く作りたいしクオリティー上げていかなければ、、、
業務でも使えるのかなぁ。。。(遠い目)
今後の課題は多いや。

∽-----∽

アプリが気になった方は是非ダウンロードしてイジイジしてみるといいですよ!
アディオス!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

chibao

はて報

情報発信初心者の株式会社インプレッシブのメンバーが、情報発信ができるようになるべく、社内の取り組みを発信するマガジン
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。