「komugi font」制作時のあれこれ

ご覧いただきありがとうございます。今回は「Your Font.」で販売している「komugi font」の制作時についてお話をしたいと思います(カラーフォントのお話はまた後日にしますね)。

前回お話しさせていただいた「NUMBER font」の完成と同時くらいに制作しはじめた英文フォントです。こちらは以前、あるケーキ屋さんのお仕事をさせていただいた際に考案していたお店のロゴの書体が元になっています。そして、長い間に渡ってビール関連のお手伝いさせていただいていたなかで、ポップだけど芯がある雰囲気のフォントが時折必要だったことがあったので、つくっておきたかったのです。そして、ケーキとビールの共通素材といえば・・・「こむぎ -komugi-」というネーミングになり・・・いや、そうだったかな。。どうでもいいですね(笑

和文書体に「丸明オールド」という私の大好きな書体がありますが、その雰囲気もほんの少し意識して作っているので相性は良いと思います(これまた偉そうに勝手なこと言ってすみません><)。

ちなみに、この書体にはOption(alt)キーを押しながら、フォント名の頭文字を打つと文字以外のものが入力される小裏技を入れています。でも、ほんとにちょっとした遊び心なので内容にはあまり期待しないでくださいネ m(._.)m

つづく


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご購読いただきありがとうございます^^ 今後もフォント制作や過去のデザイン・仕事に関する体験談等をお届けしていこうと思っています。サポートいただいたお金は開発費等、有意義な使い方をさせていただきます。

19

Your Font.

フォント制作記

フォント制作時のあれこれを書いています。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。