ユアミトスブログ Art Work HALKA

こんにちは!
ユアミトスのアートワークを担当させていただいているHALKAです。

今回はアルバムジャケット『イノセント』の制作過程を書きたいと思います。

まずボスこと政美さんとの打ち合わせで、
「キービジュアルをモチーフに何かアルバムごとにストーリーをもたせたい」
というコンセプトが決まります。

ちなみにキービジュアルはこちら。


私にとってもとても大切な1枚です。

その後、キービジュアルの女の子が森の中でピアノを弾く構図のご提案をいただき、私の方でアイデアを膨らませます。

また、デザイナーさんから女の子だけいなくなったバージョンもあるとアルバムジャケットの世界観を演出しやすそう、とのご提案もいただき、女の子だけ別レイヤーで制作することが決まります。

そしてラフ制作。
この時スケジュールがバタバタしていたこともあり、いつもより3割増しくらいざっくりとしたラフです…苦笑

ラフで固まったイメージを壊さないように清書していきます。
まずはピアノを資料をもとに描きあげます。

余談ですが、このピアノの資料は前回noteで描かせていただいたメイキングの時も使用しているピアノです笑
持つべきものはいろんな角度からの写真!

別レイヤーでドレス姿の女の子を描きます。

手前にキービジュアルでもアクセントとなっているサンカヨウのお花を描きます。


サンカヨウは濡れると透明になるという珍しいお花です。
キービジュアルでは濡れていないのですが、実は今回すこーしだけ透明にしてあります。
セカンドアルバムにつながっていけばいいなぁと密かに思っています笑

ちなみにこのサンカヨウのお花はデザイナーさんに素材として使っていただくべく、お花や葉っぱが全てわけてあったりします…!


ブックレットなどにすごくいい感じに使っていただけて嬉しかったです。
あとはひたすら背景を描き込みます。

陰影を加えて、色を調整したら完成…と、ここでユアミトスさんの楽曲の譜面を置いたら素敵では…?と思いつき、灯火の譜面データをいただき、加えます。
そして完成!

女の子なしバージョンはこちら。

実はこのイラストの制作中に妊娠が発覚し、すぐにとても重いつわりがやってきて、スケジュール面で本当にご迷惑をおかけしてしまいました…

今回この記事を書くにあたり、メールの履歴を見返していたのですが、もう本当にひどくてどこかに埋まりたくなりました…苦笑
でもジャケットご好評いただけてると聞き、本当に嬉しかったです。

今後はご迷惑をおかけすることがないようにいいものを作っていきたいです!
と、反省文みたいになってしまったところで終わりたいと思います笑

今後もユアミトスの楽曲の世界を絵にできるのが楽しみです!

ユアミトス公式サイト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただきましたらユアミトスの活動費にさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

とても嬉しい気持ちをありがとうございます。
8

ユアミトスブログ

ユアミトスの毎週更新のブログです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。