アオイ

アクセサリーを作っています。 Twitter:@yozora_ya HP https://r.goope.jp/yozoraya

夏の思い出と祖母の庭。

お盆なので、祖父母の家に行ってきました。

引戸を開けて「こんにちは。」と挨拶すれば「こんにちは。よく来たね。」とにこにこ笑う祖母がいた。

今は、祖父とおじさんだけが住んでいる。

たくさんの花に囲まれた盆棚。飾られた鬼灯。線香を上げ、手を合わせる。

祖母は私に会う度に「元気にしてるかい。」と聞いてきた。「元気にしてるよ。」と心の内で呟いて、祖母の写真を見た。

それから外に出て、祖母が育てて

もっとみる

こころの中の湖について。

誰が言っていたのか、何かの本で読んだのか忘れてしまったが「こころの中の湖をもつとよい。」というようなことを聞いた。(この辺りが本当にあやふやだから、知っている人がいたら教えてください。)

こころの中の湖というのは人によって姿が違い、湿地のようだったり森になっていたり、遠くに山々が見えたりする。生き物がいる人もいれば、自分以外はなにも存在しないという人もいる。

湖でなく草原だったり、あるいは思い

もっとみる

紙物語。

久しぶりのnote更新ですね。

フォローしてくれた方、記事を読んでくれている方、ありがとうございます☺️

そろそろ台紙がなくなりそうなので、新しい台紙はどんなのにしようかなあ..と考えています💭

たかが紙、されど紙。同じデザインの台紙でも紙質が違うだけで全く違う雰囲気になるんです。

例えば白い紙でも、つるつるか、ざらざらか、きらきらしているのか、艶があるか、マットなタイプか..とか、そう

もっとみる

一番好きな星の話。

おおいぬ座α星 《シリウス》

AとB、二つの連星。その名は「焼き焦がすもの」「光り輝くもの」を意味するのだそう。

シリウスがもつ、氷柱みたいな白銀の輝きが好きです。特に、真冬に見るシリウスがいい。とても冷たくて鋭い光。突き刺さりそうな眩しさ。

私が住んでいるところは田舎で、冬の夜なんかは本当に寒い。

街灯もほとんどないから、近所の家の明かりが消えれば、外は真っ暗になります。

自分の足音や

もっとみる

いつも笑っていた、大好きな祖母の話。

前回のノートがおすすめ欄にピックアップされて、たくさんの方が読んでくださったのを知ってびっくりしました。

お気に入りやフォロー、ありがとうございます。

実は、あのノートを書いたのは、祖母が亡くなった翌日のことでした。

つい昨日葬儀を終え、今日墓参りに行ったものの、まだ、実感がわきません。

ふとした瞬間に、祖母のことを思い出します。カイドウの花、植物園、木綿豆腐とキャベツの入ったお味噌汁、梅

もっとみる

草花や星の名前を知ること。

植物が好きな祖母は、よく花の種や木の苗を買って植えていました。

私が 「これはなんの花?」 と聞くと 「◯◯っていう花だよ」 と教えてくれる。

祖母が手入れをしていた庭には季節ごとに違う花が咲いていて、毎年新しい種類の花が増えていて、私は祖母の家に遊びに行く度、庭を見るのが楽しみでした。

足元に咲いている花から、通りがかった家の外壁にそって植えられた木。

大体の植物の名前を祖母は覚えていて

もっとみる