あえて手書きで伝える #手書きの交換日記

今日、インスタでメッセージをもらった金指さんとごはんにいって、「手書きには、文章からでは見えない個性が出るよね」という話をした。

今日行ったのは、「ESPRESSO D' WORKS」。リーズナブルだけどおいしくて、あんまり人がいなくてよい感じだった。渋谷徒歩2分の「DORAEMON」の系列店らしい。

どういう流れで手書きの話になったのかは覚えていないけど、確かに、その通りだなと思った。

手書きの人…とパッと思い浮かんだのは、国語辞典編纂者の飯間浩明さん。ツイートでたまに画像で説明してくれるのだけど、わかりやすい上に手書き文字のあたたかさも相まって、飯間さんの性格までわかるような気がする。

検索にはひっかからないけど、引っかからない良さだってあるんじゃないか。そう思って、2人でまずは何か手書きで書いてみようと決めた。

題して、「 #手書きの交換日記 」。

“交換日記” にしたのは、何となくわくわくするからというだけで、強い意味があるわけではないけど。次は誰々さん、って書くの、なんだか学生時代に戻った気分を味わえていいかもね、という話をした記憶がある。

最初のテーマは、 “秘蔵の推しアカウント” 。Instagramでいつも気になっているけどあえて公におすすめしてこなかったアカウントを紹介しようかと。あえて手書きで検索には引っかからない良さを持つテーマで、何回かやっていこうと思う。

さらっと書いてみた。(↓)パイロットの「Vコーン」をオススメされたので書いてみたらすごく書き心地がいい。手書きって、自分の手癖がでるから結構恥ずかしいかも。

---

最近書くことで、誰かに知ってもらえる機会がほんの少し増えた気がする。書いて外に出すことは大事なことだと実感する。この3日間、まずは続けてみて良かった。引き続き、書き続けるぞ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいたお金で、本を読みます。 https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/356OAJ5D3MLXY

また見にきてくださいね!
7

平野太一

タイムカプセル的

いつかまた読み返したい、その当時の自分が悩んで書いたnoteをまとめているマガジンです。 2017/02/06〜
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。