今日の「10分間」で書けること

たまたまご縁あって、ぬえの松倉さんにお会いして、お話を聞くことができました。毎日noteを書いていて、このまえ365日達成したそうです。

そのとき聞いたことが、今も頭の中に残っています。

それは、デバイスを問わず・本文から書きはじめて(書き終えた後にタイトルをつける)、10分間で書ききること・見直しはせず誤字脱字は気にしないこと。

それを自分に課していたそうで、その制約があったからこそ毎日書けたのかなと思いました。

自分の場合、筆無精というか、「自分が納得したものしか書きたくない!」という思いがあったんですが、アイデアとか考えていることを書いたとして、別になくなるものでもないので、毎日10分時間を見つけて、いきなりnoteに下書きを書いていって公開していくのをやってみようかなと思います。

それに、話の中でグッときたのが、「リサーチ業務など、インプットが本当に多いので、書いてみることで頭の中を整理することになっている。書いているのは実は自分のためでもあるんです」という言葉。頭の中を整理するために書く。今の自分に、とっても大事なことだなと感じています。

・・・

最近、複数のイベント準備・進行管理をやっているんですが、自分の「気にしすぎ」な性格が発揮できていて、イベント未経験ですが、何とかなるレベルまで持っていくことができそうです。来週開催なので、あとは、細かいところをどんどん潰していくフェーズです。

イベントで購入したもの・探した小道具類は、開催後にnoteでまとめて資料を公開したいと思います。

準備するものはあらかじめリストアップしておき、早め早めに購入しておくだけで、精神衛生上とてもよいのです。今回は、ASKULとAmazonでほとんど事足りました。

あっ、ここで10分経ったタイマーが鳴ったので、公開します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいたお金で、本を読みます。 https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/356OAJ5D3MLXY

わ、ありがとうございます!
65

平野太一

面白いって生活

日々の生活の中で思いついたことを書き留めたnoteを束ねるマガジンです。2018/12/01〜
4つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。