前澤を支える「秘書」と「広報」担当者を募集!!

【募集概要】

前澤のこれからの新しい活動を支える「秘書」と「広報」の担当者をそれぞれ1〜2名募集します!

外から前澤をニュースやテレビで見ていて、もっとこうしたらいいのにと思ったことがあったり、あーあバカだなーと思ったことがあったり、なんか誤解されてるなーと思ったことがあったり、人生楽しそうだなーと思ったことがあったり、無茶するなーと思ったり、可哀想だなーと思ったり、、、

とにかく、なぜか気になるし、なぜか無視できずに、前澤に興味を持ってくださる方で、なおかつ、ただただ前澤に仕えてお給料をいただく、というサラリーマン的な考え方ではなく、前澤と共に自分も人生楽しんで、前澤から盗めるところは盗んで、いただくものはいただいて、ただ、言いたいことは言って、支えるところは支えてやるぞー、といった、やる気と考え方を併せ持った人に応募いただきたいと思っています。

前澤の目指す、みんなが「楽しく働く」ことのできる社会。一緒に楽しく働いて、そうした社会の実現を共に目指しましょう。皆さまからのご応募お待ちしてます!!ちなみに、毎日奇想天外なことが起きてきっと楽しめると思いますし、度胸つくと思います!

【秘書】

<業務内容>
・スケジュール調整、管理
・議事録作成、資料作成
・電話応対、メール応対、問い合わせ受付
・書類管理、会議室の準備 など

<求める方や能力>
・秘書未経験者でもOK
・日常会話レベルの英語スキルが活かせます
・社交的でコミュニケーション能力が高い

【広報】

<業務内容>
・メディア問い合わせ対応
・メディア取材対応
・プレスリリースの作成、配信
・メディアとのコミュニケーション、関係構築
・SNS運用 など

<求める方や能力>
・SNSを積極的に使っている
・文章を書くのが好きで得意
・日常会話レベルの英語スキルが活かせます
・社交的でコミュニケーション能力が高い

【募集要項】
■募集職種:秘書 / 広報
■採用形態:社員
■報酬:能力と経験により応相談
■業務エリア:東京都内
■定員:それぞれ各1〜2名

*採用は前澤の新会社での採用となる予定です。

【採用の流れ】
書類審査:メールで履歴書・志望動機を送信

課題:書類審査合格者に課題を出題します

一次面接:課題合格者と運営スタッフの面接

最終面接:一次面接合格者と前澤の面接

※書類審査での合否連絡は通過された方のみメールにてご案内いたします。不採用通知は行いませんので予めご了承ください。

※課題審査、一次面接、最終審査の合否連絡は結果にかかわらずメールにて通知いたします。

※採用の流れは、応募状況により変更になる可能性もあります。

【応募について】
■応募期間:2019年9月20日(金)〜9月30日(月)23:59まで

■応募方法:下記メールアドレス宛に履歴書と志望動機をお送りください。
原則書式は自由ですが、履歴書はPDF(もしくはjpeg画像)添付を推奨します。
メールのタイトルには必ず氏名をご記入ください。

「前澤友作・秘書」採用係
recruit.mzsecretary@gmail.com

「前澤友作・広報」採用係
recruit.mzpr@gmail.com

※こちらは応募専用アドレスです。採用に関するお問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1137

コレクトノート

もう一度読みたいノートを集めておいています。

コメント21件

前澤さん、初めまして。
こちら、拝見しました。
私はある病気の障害を持っており、
長く社会から離れているのですが、
ある程度治りつつ仕事をしたいのに、
丁度良いところがみつかりません。
私は病気になる前は洋服やメイクが好きで勉強していました。
それを今、障害がありつつ仕事がしたいです。
障害者の能力や働ける分の体力等を、会社に上手く使って欲しいのが正直な気持ちです。
だけど、そういった会社が無いので、自分で作るしかないのかなぁって、ちょっと気が遠くなります。
んー…すみません。
どこでこれをお話ししたらいいか、わからなかったので、こちらのコメント欄に書きました。
今回応募することはありませんが、もっと自分のやりたい仕事があれば応募します。
もともとZOZOのロングユーザーだった自分です(多分2006年位から)。今でこそZOZO以外でも洋服が気軽に買えますが、当時は正直ZOZOしか無かった印象。
好きなブランドの洋服を買おうとしても時間の関係上ネットで買おうと思っても、サイズは無いし分からないし、使いにくくて半端ではなかった。
そこを凄く良くしたのが、ZOZOだと思っています。
個人的にはサイズの部分がクリアになったのが嬉しいですね。
多分それは、私と同じ悩みで困っていた前澤さんだったからこそ。それがより鮮明になったのがPBでしょうね。自分にあったサイズを作れて、正直最高です。一度パターンを作って、あとは好きなように微妙にサイズ調節すれば良いだけなのに、それを出来ない、しない人がクレーム言って。。。それにより、メチャクチャ恩恵受けていた自分が少数派で、、、前澤さんが叩かれるのが心痛くてしょうがなかったです。
でも今後前澤さんがやりたいことって、多分本人が昔から悩んでいて解決したかったことだと思います。楽しみにしています!一緒に出来たらなおいいな!
わくわくドキドキ刺激的な日々を送れますか?
40代ですが、営業など募集する際はお声がけよろしくお願いします。
パソコン関連などに関してはそこそこ自信はあります。
東京へ行って頑張ってみたいと思っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。