継続の秘訣

量をこなせば,質に転化するポイントがあると書かれているブログ論が多いです。

量をこなすためにはどうすればいいのかということを考えていました。

僕はもう10ヶ月ほどブログやSNSの更新を、忙しさを理由に辞めています。


でもそれはただの言い訳で,文章力の無い自分の記事を見るのがつらくて面倒くさくなって何もしてないと言うのが正解です。

そんな自分とは対照的にSNSがとても好きな同僚がいます。
彼はInstagram,Twitter,Facebook,アメーバブログをほぼ毎日更新しています。特にInstagramはとてもモチベーションが高いです。

そして今度はYoutuberに挑戦しようと,今は動画編集を頑張っています。

そんな彼がすごい記事を書いているかと言うとそうではなく,正直彼の投稿はただの日記。誰かの役には立ちません。

有益な情報はありませんが,続いていることは間違いなく,フォロワーも自分と比較すると多いです。

彼のように毎日更新して,もっと有益な情報を書けるようになって,ゆくゆくは情報発信できるようになりたい。

そう思っていた時にこの記事を見ました
https://note.mu/fladdict/n/nd02131c52cb2

・創作を楽しみ続けること
・ずっと発表し続けること

そうすればあとからファンはついてくる。

マジか。

この点で言えば,ただの日記を書く彼の方が,圧倒的に自分より優れていて,僕は創作を楽しむことも発表し続けることもできていません。


僕の書くブログ,SNSは,完成した記事は穴だらけで見るに耐えられません。自分の理想と成果物のギャップが大きすぎて,行動に移せないのです。

彼のように更新を毎日続けるためには,自分を楽しませなければ続かないと言うことを認める必要があります。

現在のインフルエンサーと呼ばれている人たちの多くも,役に立たない記事を量産して今に至っているはず。

そもそも自分もバレーボールを20年間続け,今はそれで生活できていることは「誰かの役に立とう」とか高尚な思いで続けていたわけではなく,特にやることがなく,そこしか自分の居場所がなかったから続けてしまった。

そのうちに毎日ボールに触らないとなんとなく気分が悪くなって習慣化していました。

高尚な思い<<<自分を満足させる創作<<<<<習慣化

こんな感じ?


誰かの役に立つというのは幻想かもしれませんね。

走り高跳びのように見えないハードルがあって,量をこなした人間にだけ,見える世界があるんだと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ヤマネコ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。