YU MIYAZAKI

11
ノート

「完全なるオリジナリティ」は存在するのか?

昔、バンドを一緒にやっていたメンバーと飲みながら「完全なるオリジナリティは世の中に存在す...

0

「スタンバイ」の質がクリエイティブの良し悪しを決める

何度でも言うが、「物を作る」なんて字の通り“造作もない”ことだ。創作においては、作るフェ...

0

時間は作り出す話

レイモンド・カーヴァーの小説「僕が電話をかけている場所」の中で、繰り返し思い返す場面があ...

0

「感覚」とは100万回繰り返したロジックである

「なんか良い」「なんか悪い」という感覚がある。 そんなことをミーティングの場で言ってしま...

0

人間はそんなに優秀ではない

物の数が少ないのが美しいのではなくて、あるべきものがあるべきところにある状態が美しいのだ...

0

クリエイターの真の使い道

また芸人さんの例えになって申し訳ないが、以前。 古いテレビ番組の『松紳』を作業中に流して...

0

「当たり前」は誰かにデザインされている

誰かがやってのけたことは簡単に見える、という話。 「モノマネは最初に見つけた奴が偉い。...

0

noteに書くということ

最近、noteを始めて、文章を書くことがまた好きになってきた。 散文的な文章はこれまでも書い...

0

グラフィックデザインにおける「次元」への課題とその解決策

前回、受注脳に陥りがちなデザイナーが、自分発信で個展をする意味をどこに見出すのかという葛...

0

グラフィックデザイナーが個展をする意味をずっと考えていた

昨年の3月に中目黒のGALLERY 7°Cで。今年の1月にヒカリエで。2度に渡って個展を開催した。 し...

0